iPhone/iPad | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言 > - > スポンサーサイト ]
スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2015年03月11日 | - | - | - |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【Apple Watch】Apple Watchは4月24日発売、バッテリーで最大18時間駆動、200万円超モデルも ]
スポンサードリンク

【Apple Watch】Apple Watchは4月24日発売、バッテリーで最大18時間駆動、200万円超モデルも

UGEMテーマ:iphone



 アップルは2015年3月10日、ウエアラブル端末「Apple Watch」(写真)を4月24日に発売すると発表した。4月10日から予約を受け付ける。価格は最も安い「Apple Watch Sport」が4万2800円(税別)から。18Kゴールドを使った「Apple Watch Edition」は128万円(税別)から。

 Apple Watchはアップルが2014年9月に発表したウエアラブル端末で、同社のiPhone 5/5c/5s/6/6 Plusと連携させて使う(関連記事:ITproまとめ Apple Watch)。Apple Watch Sport、「Apple Watch」、Apple Watch Editionの3モデルに対してそれぞれ38mmと42mmの2種類のサイズがある。アップルによると、最大18時間、バッテリーで駆動できるという。

 3モデルは主に外装の材質やバンドの選択肢が異なる(画面)。Apple Watch Sportの本体色は「シルバー」または「スペースグレー」で、外装は酸化皮膜処理したアルミニウム。ディスプレイは「強化Ion-Xガラス」で保護している。バンドは5色。Apple Watchの外装は鏡面仕上げのステンレス。ディスプレイ保護には「サファイアクリスタル」を使う。3種類のレザーストラップや、ステンレス製バンド、白または黒のスポーツバンドと組み合わせられる。Apple Watch Editionは18Kゴールドから作った外装を採用する。本体色は「ローズ」と「イエロー」の2種類だ。

 価格はApple Watch Sportが4万2800円(税別、以下同じ)と4万8800円。Apple Watchが6万6800円から13万2800円。Apple Watch Editionが128万円から218万円。

日経コンピューターより引用


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2015年03月11日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone 6】9月19日発売!!――4.7型液晶+「A8」チップ搭載 ]
スポンサードリンク

【iPhone 6】9月19日発売!!――4.7型液晶+「A8」チップ搭載





AppleがiPhoneの新モデル「iPhone 6」を発表した。16Gバイト、64Gバイト、128Gバイトモデルをラインアップし、日本ではドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが9月19日に発売する。キャリアアグリゲーションやVoLTEもサポートする。


Appleが9月9日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノのフリントセンターで開催したプレスイベントで、iPhoneの新モデル「iPhone 6」「iPhone Plus」を発表した。

 事前にうわさされていた情報どおり、4.7型と5.5型の2種類がラインアップされ、4.7型が「iPhone 6」、5.5型が「iPhone 6 Plus」という製品名で登場する。


iPhone 6のラインアップは16Gバイト、64Gバイト、128Gバイトモデルの3種類で、32Gバイトモデルはなくなった。9月12日から予約受付を開始する。価格は16Gバイトモデルが199ドル、64Gバイトモデルが299ドル、128Gバイトモデルが399ドル。カラーバリエーションは、シルバー、ゴールド、スペースグレイ。

 日本ではNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから9月19日に発売される。日本での価格やSIMロックフリーモデルについては、現時点ではアナウンスされていない。



 なお、Appleのオンラインストアで、SIMロックフリーモデルの予約も受け付けている。




画面の大型化に伴い、ディスプレイ解像度は1334×750ピクセル(326ppi)に向上し、“Retina HDディスプレイ”となった。従来よりもコントラストが増したほか、ガラスの下に偏光板を入れることで、屋外の視認性も向上しているという。また、ホーム画面のアイコンやアプリ画面の拡大表示も可能になった。

 ボディサイズは67(幅)×138.1(高さ)×6.9(厚さ)ミリで、iPhone 5sの7.6ミリよりもさらに薄くなっている。ボディはアルミニウム、ステンレススチール、(ディスプレイの)ガラスで構成されており、継ぎ目のないデザインを目指した。側面が角張っていたiPhone 5や5sに対し、iPhone 6のボディは丸みを帯びている。左側面にマナースイッチと細くなったボリュームキー、右側面に電源キーを搭載している。ディスプレイの大型化に伴い、画面を2タップすると、画面全体を下部に表示させるUIも用意した。

ホームボタンにはiPhone 5sから引き続き、指紋センサー付きの「Touch ID」を搭載している。iOS 8の搭載に伴い、Touch IDに他社のアプリを組み込むことが可能になった。

 新たに第2世代64ビットアーキテクチャで設計された「A8」チップを搭載し、CPUは初代iPhoneから50倍、GPUは初代iPhoneから84倍の高速化を果たしたという。20ナノメートルプロセスを採用しており、A7チップに比べてエネルギー効率が50%向上したという。CPUから独立して処理を行うモーションコプロセッサも「M8」に進化し、歩数(走った距離も含む)や(気圧計により)高度の計測も可能になった。ジャイロスコープとも連携し、車の運転も検知してくれる。

 通信サービスはLTEに対応し、iPhone 5sの下り最大100Mbpsから下り最大150Mbpsに高速化した。LTEの周波数帯は、iPhone 5sよりも7つ多い20に対応。LTEはFDD-LTEがバンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29、TD-LTEがバンド38、39、40、41をサポートする。また、キャリアアグリゲーション(CA)やVoLTEも利用できるが、ドコモのVoLTEやauのCAが利用できるかは現時点では不明。

 無線LANはIEEE802.11acをサポートし、11nに比べて3倍の高速化を果たした。

 新たにNFCをサポートしたこともトピックの1つ。 Touch IDと連携させた、「Apple Pay」という決済サービスを10月に導入する予定(日本で導入するかは不明)。iPhone 6を読み取り機にかざしてTouch IDで認証することで、支払いが完了する。






スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2014年09月10日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【Apple Watch】iPhoneと連携するウェアラブルデバイス「Apple Watch」を発表 ]
スポンサードリンク

【Apple Watch】iPhoneと連携するウェアラブルデバイス「Apple Watch」を発表

JUGEMテーマ:iphone



米Appleは9月9日(現地時間)、新製品発表会でiPhoneと連携する腕時計型ウェアラブルデバイス「Apple Watch」を発表した。発売は2015年初頭で、価格は349ドルから。ラインアップは、筐体部分がステンレス合金素材のApple Watch、アルミニウム素材の「Apple Watch Sport」、18金素材の「Apple Watch Edition」の3種で、交換可能なバンドを複数用意する。サイズは2種類。

■曲面のRetinaディスプレイを採用


 Apple Watchは、タッチ操作が可能な四角形の曲面Retineディスプレイを搭載するヘルス&フィットネスデバイスだ。ディスプレイに触覚フィードバックを採用したほか、LEDライトとフォトセンサー、ジャイロセンサー、加速度計も搭載。S1プロセッサを採用している。Siriのような音声入力システムも内蔵した。

 筐体部分の右側面にはホームキーと、「Digital Crown」と呼ばれる竜頭を備える。竜頭を回すことで、地図のズームインとズームアウト、画面のスクロールができるほか、竜頭を押し込むことでホーム画面に戻る。時計として複数のウォッチフェイスを用意するほか、メッセージの送受信、Twitterの利用、GPSを利用したマップ表示、写真表示、音楽再生などが可能。Apple Watch同士のコミュニケーション機能を使うと、タッチ操作によるお絵かきチャットや、お互いの心拍数を振動で伝えることなどができる。

 また、運動量や消費カロリーを計測したり、心拍数や脈拍数を測ったりすることもでき、iPhoneと連携させることで健康管理が容易になる。

 Apple Payにも対応し、Apple Watchで決済が可能になる。対応端末はiPhoneのみで、iPhone 5以降に対応する。Appleが提供する「WatchKit」により、サードパーティ製アプリも利用可能になるという。JUGEMテーマ:iphone


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2014年09月10日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone6/iWatch】Appleが遂にiPhone6とiWatch9月9日のイベントで同時発表!!? ]
スポンサードリンク

【iPhone6/iWatch】Appleが遂にiPhone6とiWatch9月9日のイベントで同時発表!!?

 JUGEMテーマ:iphone


iWatchコンセプト


米Appleが9月の発表イベントで新世代の「iPhone」(通称「iPhone 6」)に加え、ウエアラブル端末も発表する見通しだと、米IT系メディアサイト「Re/code」が現地時間2014年8月27日に報じた。

 Re/codeは「Appleは10月に新しいウエアラブル端末を発表するイベントを計画している」と6月に予測していたが、「状況が変わった」として、「9月9日のイベントで、2機種の新世代iPhoneとともに、ウエアラブル端末を発表する」との見通しを述べた。

 AppleはiPhone 6の発表イベントを9月9日に開催すると見られている。iPhone 6は、従来より大きいディスプレイの4.7インチと5.5インチモデルが用意され、新たなプロセッサ「A8」が搭載されると噂されている(関連記事:Apple、「iPhone 6」発表イベントを9月9日に開催か)。

 Re/codeの見解では、Appleのウエアラブル端末は、次期モバイルプラットフォーム「iOS 8」に搭載される健康管理アプリケーション「HealthKit」と連動する。家電製品を管理および制御する「HomeKit」機能にも対応し、手元から照明のや「Apple TV」などを操作できるかもしれないと期待している。

 Re/codeが言う新しいウエアラブル端末とは、Appleが開発中とされている腕時計型ウエアラブルデバイス(通称「iWatch」)を指している。

 iWatchのリリースに関しては台湾KGI SecuritiesのアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、2015年以降になると予測しており、Apple関連の情報サイト「AppleInsider」は、9月9日のイベントで発表してから発売は年明けになるとの予測を立てた。一方で、Appleがホリデーシーズンに間に合わせて年内に投入する可能性も挙げた。

 技術系情報サイト「AllThingsD」のスタッフが立ち上げたRe/codeのAppleイベントに関する予測はAllThingsD時代から精度が高いと評価されている。通常、イベントの招待状は1週間前に届くので、9月9日に開催されるなら、来週招待状が送られてくると米PCMagは見ている。

 なおRe/codeは、Appleが依然、10月も別の発表イベントを開催する可能性があるとしている。米CNETによると、Appleは通常、「iPad」や「Mac」の新モデルを10月のイベントで発表している。


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2014年08月28日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 米Microsoftが待望の「Surface Pro 3」を発表、8月末までに日本でも発売 予定!! ]
スポンサードリンク

米Microsoftが待望の「Surface Pro 3」を発表、8月末までに日本でも発売 予定!!

Surface Pro 3 




米Microsoftは現地時間2014年5月20日、タブレット端末「Surface」の新モデル「Surface Pro 3」を発表した。12インチのフルHDディスプレイ(解像度は2160×1440ドット)を搭載する。希望小売価格は799ドルから。

 10.6型(解像度1920×1080)の従来モデル「Surface Pro 2」よりスクリーンサイズが38%大きく、解像度が50%向上した。外形寸法は7.93インチ(約201mm)×11.5インチ(約292mm)×0.36インチ(約9mm)で、重量は1.76ポンド(約800g)となり、従来より薄型化・軽量化した。

 OSは「Windows 8.1 Pro」。CPUは米Intelの第4世代「Core」プロセッサを採用する。Core i3/i5/i7から選択でき、メモリーは4Gバイトまたは8Gバイト。ストレージ容量は64Gバイト、128Gバイト、256Gバイト、512Gバイトを用意する。

 500万画素の1080p HDカメラを前面と背面に装備する。新たに開発した冷却ファン技術は従来より30%効率が高いという。一体型のキックスタンドはこれまでのような2段階ではなく、150度までの好きな角度で固定できる。通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0をサポート。フルサイズUSB 3.0、Mini DisplayPort、microSDカードスロットを備える。

 デジタイザーペン「Surface Pen」は、ボールペンを手にとってノートにメモをする感覚で、ペンの先端をクリックすると「OneNote」の新規ページが開き、すぐに手書きメモがとれる。専用のキーボード兼用カバー「Surface Pro Type Cover」は従来よりトラックパッド面積を63%広くした。

 Surface Pro 3は6月20日に米国とカナダで発売する。8月末までに日本や韓国、欧州諸国を含む26カ国/地域にも販売を拡大する。最上位のシステム構成(Core i7と8Gバイトのメモリー、512Gバイトのストレージ)の場合、希望小売価格は1949ドル。

 Surface Pro 3向けアクセサリーも順次販売を開始する予定で、専用Type Coverは129.99ドル、Surface Penは49.99ドルとなっている。


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2014年05月21日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone6】iPhone6の発売は8月で決定か?(1ヶ月前倒しで、ファブレット版も発売)!!! ]
スポンサードリンク

【iPhone6】iPhone6の発売は8月で決定か?(1ヶ月前倒しで、ファブレット版も発売)!!!

米AppleがiPhoneの新モデルを8月に発売すると、複数の海外メディア(英Reutersや米CNETなど)が台湾の経済日報(Economic Daily News)の記事を引用して、現地時間2014年5月9日に報じた。

 それらの報道によると、Appleは8月のイベントで、「iPhone 6」と噂されているスマートフォンの新モデルを発表し、同月中に販売を開始する。このモデルの画面サイズは現行モデルの4インチよりも大きい4.7インチ。またAppleは5.5インチあるいは5.6インチの上位モデルも用意しているという。こちらは同じ8月のイベントで発表されるが、発売は9月になると経済日報は伝えている。

 CNETの報道によると、ここ数カ月にわたりiPhoneの新モデルに関する噂が飛び交っている。それらの多くは現行の「iPhone 5s」「同5c」や旧モデルの「同5」「同4s」と同様、秋に発売されるというもの。だがもし経済日報の報道が正しければAppleは今年、従来より1カ月ほど早く新モデルを市場投入することになる。

 また多くの海外メディアは、4.7インチという基本サイズのiPhone 6と、 5.5インチほどのファブレット版iPhoneが登場すると報じており、こちらも今回の記事に内容と一致している。また経済日報は、今年8000万台のiPhone 6が製造されると伝えている。なお2013年7〜9月期と10〜12月期における、旧モデルも含めたPhoneの販売台数は、それぞれ3380万台と5103万台だった。


JUGEMテーマ:iphone 


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2014年05月12日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone】「iPhone 5s」「iPhone 5c」で「docomo.ne.jp」のメアドが使える!spモードメールの設定方法を紹介!!! ]
スポンサードリンク

【iPhone】「iPhone 5s」「iPhone 5c」で「docomo.ne.jp」のメアドが使える!spモードメールの設定方法を紹介!!!

ようやくdocomoから発売されたiPhoneだが、唯一ネックとなっていた「docomo.ne.jp」のメールアドレスが使えなかった問題も解消した。spモードメールにもdocomoは対応してきたのだ。

ここまで待たせてきたのだから。。。準備は良かったのかもしれない。

そこで、iPhoneでspモードメールを利用に必要な設定方法を紹介する。

spモード設定方法


<設定方法>
1. iPhoneのブラウザ(Safari)を起動
2. ブックマーク をタップ
3. 「ドコモお客様サポート」をタップ
4. ブラウザ(Safari)の更新ボタンを必ずタップした上で、「spモード利用設定」をタップ
5. spモードパスワードの入力・決定後、「spモード利用設定」で“設定する”をタップ
6. 「プロファイル」画面で、spモード利用設定の“インストール”をタップ
7. メールアカウントのフルネームを入力し、“次へ”をタップ
8. 「インストール完了」画面で、“完了”をタップ
9. メールアドレスの変更後は、再度spモード利用設定が必要となります。
※設定を実施される場合は、Wi-Fi接続を切断してください。
※設定を実施済みの場合は、再設定しないでください。送受信メールなどが削除される場合があります。


JUGEMテーマ:iphone


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年10月03日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone5S】ドコモからiPhone発売決定!で遂に巻き返しなるか!「iPhone 5S」「iPhone 5C」の正式発表は9月10日で9月20日発売か!!? ]
スポンサードリンク

【iPhone5S】ドコモからiPhone発売決定!で遂に巻き返しなるか!「iPhone 5S」「iPhone 5C」の正式発表は9月10日で9月20日発売か!!?

遂にドコモからiPhone発売が決定してアップルと調整中との記事が日経から出ました。
日経から出たと言うことはかなりの確証があり、ドコモは「知らぬ、存ぜぬ」をくりかえしている。
ドコモはこの10年間でシェアの14%を落としており、漸く腹を括ったのだろう。



Appleが新型iPhone発表会とみられるプレス向けイベントの案内を行いました。



Apple announces its September 10 iPhone event in Cupertino: ‘This should brighten everyone’s day’ | 9to5Mac

「9to5Mac」が報じたところによると、Appleは現地時間の9月10日10:00から、新型iPhone発表会とみられるイベントを行うことをメディア向けに案内したそうです。

案内状。「This should brighten everyone’s day.(これはみんなの一日を明るくする)」と書かれています。



なお、イベントの開催時間を日本時間に換算すると9月11日(水)2:00に。気になる新型iPhoneの発売日については、9月20日ではないかとみられています。


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年09月04日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPhone6】ドコモは今度こそiPhone6を発売するのか?運命の審判は9月10日のiPhone発表の翌日の9月11日か? ]
スポンサードリンク

【iPhone6】ドコモは今度こそiPhone6を発売するのか?運命の審判は9月10日のiPhone発表の翌日の9月11日か?

ドコモは今度こそiPhone6を発売するのか?
運命の審判は9月10日のiPhone発表の翌日となる9月11日なのか、噂の真相は如何に?


9月10日に米アップルが新型iPhoneを発表する見通しだが、日本国内では「NTTドコモは新型iPhoneを発売するのか」という点に注目が集まっている。


 この春の販売戦略でドコモは「ツートップ戦略」を掲げ、サムスンとソニーの端末2機種のみを極端に値引きして端末代金を「ほぼゼロ円」になるくらい差別化した。この戦略のお陰で既存の携帯電話ユーザーをスマートフォン(スマホ)へシフトさせることには成功したものの、これはあくまでも「ドコモ内ての切り替え」でドコモの顧客離れは深刻な問題。MNP(番号持ち運び制度)ではいまだに惨敗が続くドコモ。「一人負け」の状況を脱する切り札は、もはやiPhoneしか残っていない。

 ドコモにとって、iPhone発売はリーサルウェポンとなるのか、諸刃の剣となるのか?
     時間が経過し過ぎて、いまさら感も漂うがそれでも「ドコモからiPhone発売」はインパクトのある!巻き返しなるか!

■iPhone発売のための臨時休業?

 そんななか、複数のネットニュースサイトが「(アップルの発表直後に)ドコモがiPhone導入の記者会見を開くのではないか」という観測記事を掲載した。根拠となったのは、東京・有楽町にあるスマホの顧客サポートのための拠点「ドコモスマートフォンラウンジ」が、新型iPhone発表日の翌日に当たる11日に臨時休業するというものだ。

 だが、ソフトバンクもKDDIも、過去にiPhoneの導入に関して独自の記者会見を開いたことはない。

 通信事業者は、アップルが正式に発表会を開いた直後から、料金や納入台数などの条件を打ち合わせるのが通例である。そのため、発表会翌日に記者会見を開いて具体的な話ができるとは考えにくい。

 ドコモは今回の臨時休業が「スタッフ研修のためのもの」と説明している。「iPhone導入のためのスタッフ研修では?」とうがった見方もしたくなるが、「休業するのはかなり前から決まっていた」とiPhone導入の可能性をあくまで否定する。

■導入直前は「ノーコメント」のはず

 一方、最近になってドコモの坪内和人副社長が様々な媒体のインタビューに答えている。そのなかでは「状況は変わっていない」と断言。発言の内容も相変わらず「全体の2~3割程度なら導入は可能」「アップルからの条件次第」という、山田隆持前社長、加藤薫現社長と同じスタンスを貫いている。この発言を「現状変わらず」とみるか、「アップルからの箝口令(秘密保持契約)」とみるかは。。。


 この状況を見て、KDDI関係者も「今度こそ、ドコモがiPhoneを導入すると思い、様々な準備をしてきた。だが、最近の幹部の発言を見る限り、今回は見送りなのかもしれない」と語る。

 通信事業者がアップルと取引をする際には「秘密保持契約書」を結ぶ。

 08年にiPhone3Gを導入したときのソフトバンクの孫正義社長も、11年にiPhone4Sを売り始めたときのKDDIの田中孝司社長も、いずれも導入直前には何を聞かれても「ノーコメント」という立場を貫いた。iPhone導入が決まり、秘密保持契約を交わした瞬間から「ノーコメント」にならざるを得ないのだ。

 新型iPhoneの発表を2週間後に控えた現在でも、iPhoneについていろいろと発言するドコモに対しては、アップルと現在も「秘密保持契約書」を交わしていないと見るのが妥当だ。アップルとの取引のあるKDDIが「今回はなさそうだ」と語るのも、そう判断したからだろう。


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年08月28日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > AppleInsiderが、Appleは、iOSデベロッパー向けに、日本向けのマップ機能を強化した「iOS 6.1.1 beta 1」の提供を開始 ]
スポンサードリンク

AppleInsiderが、Appleは、iOSデベロッパー向けに、日本向けのマップ機能を強化した「iOS 6.1.1 beta 1」の提供を開始

JUGEMテーマ:iphone


■この記事を見た人は次の記事も閲覧しています。

iPhone5S 【iPhone5S】超速報「iPhone5S」最新情報!!2013年WWDCで初登場か、iOS 7次第?
iPadmini 【iPad mini】iPad miniの最新情報(発売日/価格・技術仕様/スペック/仕様比較/新機能)
iPadminiiPad miniのデザインはこんな感じ!
iPadmini【iPad mini】『iPad mini』と『Nexus 7』のスペック比較
iPadmini「iPad mini」の7つの疑問
iPadmini「iPad mini」、11月2日に発売決定か!!?"We've got a little more to show you."
iPadmini発表間近の"iPad mini" - 容量は8GBから、最廉価モデルの価格は25,600円か!?
iPadmini【iPad mini】KDDIからも発売・LTE対応で混戦必至、10月17日発表で11月2日発売決定か!!?
iPhone5iPhone・iPadをドコモ回線で利用する!(白ロム/SIMロック解除/SIMフリー)
iPhone5「iPhone5」の価格・技術仕様の最新情報!
iOS6.0【iPhone5】iOS 6『使える』35の新機能


■iOS 6.1.1ベータ1版は日本向けのマップ機能の向上のみ
iOS 6.1.1ベータ1版のリリースノートを見たところ変更点は日本向けマップの機能向上に限られているようです。
iOSは世界共通で利用されており、特定の国向けの改良を中心としたアップデートは珍しいですね。
それだけ日本のユーザを意識(日本人はうるさい→不満が多い→サンプルに丁度いい)しているかにも見えます。
また、iPhone5が予想外に売れていないようですが、アップルはその理由を「地図が使えない」からと考えているのかも知れません。


■iOS 6.1.1の具体的な変更点
・ターンbyターン・ナビゲーション(ルート案内機能)の道路名の発音を改良
・狭い道よりも幹線道路、高速道路をより優先して案内するように最適化
・ルート案内時に有料道路が近づいてきた場合、音声にて通知する機能の追加
・交差点、ジャンクショ​​ン、インターチェンジ、高速道路の出口/入口ランプや合流などを異なるラベルで表示
・駅ビル、駅の乗換え、地下鉄線、交通信号などを示すインジケーター(標識)を追加
・高速道路のカラーを緑色に変更
・消防署、病院、郵便局を含むいくつかのカテゴリのアイコンを更新
・東京駅・皇居・東京タワーなどの建造物を3Dで表示

iOS 6.0によってGoogleMap廃止したことで「地図が使えないiPhone5(実際にはGoogleからのリリースで使えるようになっていますが)」のレッテルをiOS 6.1.1の公開によってはがす事が出来るでしょうか?
何れにしてもこれでiPhone5が売れるようにはなりませんが、最近噂されているiPhone5S(もしくはiPhone6)の発売にも影響しかねないとの判断でしょうね。


詳しい情報・最新新着情報は「iPad mini」に新着情報として記載・追記されています。

docomoから「iPad mini」が発売される可能性はゼロ・・・ではないかも。。。
しかしドコモからiPhoneが出るのを待てない方は・・・「ドコモ回線でiPhone5を使う」方法を紹介!


《iPhone5海外正規品SIMロック解除(白ロム/SIMフリー)》

海外正規品なのでSIMロック解除!
ドコモの高品質・高速回線で念願のiPhone5が使えます。


ブラック/ホワイト

ブラック/ホワイト

ブラック/ホワイト
Apple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 64GBApple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 32GBApple iPhone5 Wi-Fi+4G(LTE) 16GB
ホワイト/ブラック
HSPA+/DC-HSDPA/LTE/Wi-Fi(802.11n/2.4GHzと5GHz)
64GB32GB16GB
高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ9.3mm
重量:約112g
解像度:326ppi/1136×640ピクセル
ディスプレイ: 4インチ(Retinaディスプレイ)
充電:最大で待受225時間/通話8時間/インターネット8時間/オーディオ再生40時間/動画再生10時間


《iPad mini/Nexus7/Kindle Fire HD/kobo touchの技術仕様比較》

画像
品名iPad miniNexus 7Kindle Fire HD / (Kindle Fire)kobo touch
モデルWiFi/WiFi+4G LTEWiFiWiFiWiFi
発売日共通:2012年11月2日米国:2017年7月13日
日本:2012年9月25日
日本:2012年12月19日日本:2012年7月19日
ディスプレイIPS液晶テクノロジー7.9インチLEDバックライト(4:3)7inch LEDバックライト IPS液晶(16:10)7inchIPS液晶(16:10)6インチ タッチスクリーン 電子ペーパー(16諧調グレースケール)
解像度1,024×768ピクセル1,280×800ピクセル1,280×800ドット 
精細度163ppi216ppi216ppi 
プロセッサデュアルコア Apple A5NVIDIA Tegra 3/1.3GHz クアッドコアTI OMAP 4460(Cortex-A9, デュアルコア1.5GHz)Freescale i.MX507(ARM Cortex-A8)
グラフィック    
RAM512MB DDR21GB DDR21GB 
ストレージ16/32/64GB8/16GB16/32GB2GB(内1GB使用可能/microSD/microSDHCで最大32GB拡張可能)
フロントカメラFaceTimeHD
120万画素
720pHDビデオ
FaceTime通話
静止画:120万画素HDカメラ 
バックカメラiSightカメラ
500万画素
   
初期OSiOS6.0 Android 4.1 Jelly BeanAndroid 4.0 
通信方式CDMA EV-DO Rev. A
CDMA EV-DO Rev. B GSM/EDGE
UMTS
HSPA
HSPA+
DC-HSDPA
LTE
GPS
GLONASS
   
WiFi802.11a/b/g/n802.11 b/g/n802.11a/b/g/n802.11b/g/n
(WEP/WPA/WPA2)
Bluetooth4.03.0 + EDR 
センサー/ポートLightningコネクタNFC microUSBmicroUSB microHDMImicroUSB
サイズ高さ200mm
幅134.7mm
厚さ7.2mm
高さ198.5mm
幅120mm
厚さ10.45mm
高さ193mm
幅137mm
厚さ10.3mm
 高さ165mm
幅114mm
厚さ10mm
重量wifi:308g
wifi+4g:312g
340g395g185g
バッテリ4,490mAh
WiFi:最長10時間
4G:最長9時間
4325mAh
連続待受:300時間
4400mAh
11時間
1ヶ月
発売当初価格Wi-Fi:28,800/36,800/44,800
4G:39,900/47,800/55,800
19,800円Kindle Fire:12,800円(8GB)
Kindle Fire HD:15,800円(16GB)/19,800円(32GB)
7,980円
詳細iPadminiNexus7Kindle Fire HDkobo touch




スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2013年02月07日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |