アクセス(Access)使い方−メニューバーの非表示 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言 > - > スポンサーサイト ]
スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2015年03月11日 | - | - | - |

[ ミニミニ管理者の独り言アクセス(Access)-VBA・使い方 > アクセス(Access)使い方−メニューバーの非表示 ]
スポンサードリンク

アクセス(Access)使い方−メニューバーの非表示

今回は、Access VBAを利用しないで、Accessのメニューバーを非表示にする方法をご紹介します。
Accessを利用して簡易的なシステムを構築する場面があるかと思いますが、ユーザにAccessのメニューを操作させたくない時に有効です。

◆操作手順
 1)Accessを起動します。
 2)メニューバーから表示−ツールバー−ユーザ設定でユーザ設定画面を開きます。
 3)新規ボタンを押下します。
 4)ツールバー名に「Dummy」と入力します。(値は何でも可)
 5)ツールバーの一覧に「Dummy」が出来ているので、選択してプロパティを押下しま す。
 6)ツールバープロパティ画面で種類をツールバーからメニューバーへ変更します。
 7)ツールバープロパティ画面、ユーザ設定画面を閉じます。
 8)ツール−起動時の設定を選択して起動時の設定画面を開きます。
 9)メニューバー項目から「Dummy」を選択します。
 10)ファイルを保存して閉じます。
 11)再度、dbを開きます。
   開いたdbでは、新しく作った「Dummy」がメニューバーとして表示されます。
 12)「Dummy」メニューバーを閉じます。
 13)再度、dbを開きなおすとメニューバーが表示されなくなります。

◆検証環境
OS:Windows2000Pro
Access:Access2000

               最新記事へ     トップページ




スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ管理者の独り言 > - > スポンサーサイト ]
スポンサードリンク

スポンサーサイト



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2015年03月11日 | - | - | - |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: