アクセス(Access)マクロ−起動時のみ実行させる | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言アクセス(Access)-VBA・使い方 > アクセス(Access)マクロ−起動時のみ実行させる ]
スポンサードリンク

アクセス(Access)マクロ−起動時のみ実行させる

今回は、起動時のみ実行させる方法をご紹介します。

起動時に実行させる方法としては下記の2パターンが考えられます。
 1)起動時に開くフォームを設定して、フォームの開くイベントに記述する。
 2)マクロの名称を「AutoExec」として保存しておく。
しかし、起動時のみとなると2)のマクロに「AutoExec」と名称をつけて保存する方法となるでしょう。これは、1)の方法だと、フォームが開くたびに実行されますので、別のフォームから呼ばれたときにも実行されることになってしまいます。

◆手順
 1)Accessを起動します。
 2)マクロ−新規作成を押下します。
 3)アクションに希望するものを選択します。
  ・モジュールを実行するなら「プロシージャの実行」
  ・フォームを開きたいなら「フォームを開く」
  ・マクロを実行したいなら「マクロの実行」
 4)マクロを「AutoExec」の名称で保存します。

といった具合です。
こうする事で起動時に記述された内容が自動実行されます。

◆検証環境
OS:Windows2000Pro
Access:Access2000

               最新記事へ     トップページ




スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: