エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言エクセル(EXCEL)-VBA・関数 > エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法 ]
スポンサードリンク

エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法

ビジネスにおいて欠かせないソフトとして、真っ先に挙げられるソフトといえばエクセルだと思います。ビジネスでよく利用するとなると当然、「重要な情報」特に機密情報等をエクセルに保存する機会も多くなると思います。

そのため、今回はエクセルのファイルにパスワードを設定する方法を紹介します。

◆エクセルのファイルにパスワードを設定する方法
1)パスワードで保護したいエクセルファイルを開く。
2)ツールバーから [ファイル] - [名前を付けて保存...] を選択します。
名前を付けて保存

3)「ファイル名をつけて保存」の画面が現れます。
4)「ファイル名をつけて保存」の画面にあるメニューバーの右端の「ツール」ボタンを押下する。
5)プルダウンするメニューから「全般オプション...」を押下します。
ツールの全般オプション

6)「保護オプション」画面が表示されます。
保存オプション

7)「読み取りパスワード」を設定・保存します。

以上で、xlsファイルをパスワードにて保護でき、次回ファイルを開くときから「パスワード入力」が必要になります。

注意)
パスワードを忘れないようにご注意ください。
パスワードを忘れると自分でも開けなくなるので...
また、よくパスワードを設定した場合で問題となるのが「パスワードをディスプレイなどに付箋で張っておく」などの行為です。これは止めましょう。
「パスワード=キャッシュカードの暗証番号」くらいに考えた方が良いです。

近年、ERPパッケージソフトの普及に伴いデータウェアハウス(DWH/Data Warehouse)を導入している企業も多いかと思います。データウェアハウスから抽出した管理会計データを書き出しするソフトの代表格というとやはり「エクセル」です。こんな社内の機密情報を「何の保護もしない」のは問題ですよね。

またエクセルでベンダーの担当者の電話番号や住所録といった情報も「個人情報保護法の対象」になる恐れ(管理する情報の項目数と量によります)がありますので、パスワードによる保護が必要でしょう。

ただし、Excel や Word のパスワードを解析するソフトも存在しますので、パスワード設定では「100%の安心は得られません」。しかし、パスワードを設定しない場合に比べれば数段安全です。

◆検証環境
OS:WindowsXP Pro
Excel:Excel2000





《エクセルの便利な使い方集(関数・機能・マクロ・VBA)》
1)関数
 ・エクセル関数−VLOOKUPのエラー対処
 ・エクセル関数−TEXT
 ・エクセル関数−SUBTOTAL

2)使い方・機能
 ・エクセル機能-セルにコンボボックスを割り当てる
 ・エクセル機能-条件に合わせて書式を変更する
 ・エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法
 ・エクセルでシートをコピーできない。−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください−

3)マクロ
 ・エクセルマクロ−マクロにショートカットキーを割当する

4)VBA
 ・エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する
 ・エクセルVBA−ワークシートを非表示にする
 ・エクセルVBA−マウスポインタの変更
 ・エクセルVBA−エンターキーを押下した時のアクティブセルの移動
 ・エクセルVBA−セルの数式を非表示にする
 ・エクセルVBA−ワークブックを開いた時に処理をしたい
 ・エクセルVBA−オートフィルタでのコピー
 ・エクセルVBA−特定ファイルで常にマクロを有効にする

5)実践編
 ・エクセルとワードで作る簡易株主総会支援システム−想定問答




               最新記事へ     トップページ



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: