ワンセグチューナー"ちょいテレ" パート2 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言ワンセグチューナー ちょいテレ > ワンセグチューナー"ちょいテレ" パート2 ]
スポンサードリンク

ワンセグチューナー"ちょいテレ" パート2

昨日、我が家の「ちょいテレ」が入院から帰ってきました。BUFFALOに入院してからちょうど1週間です。私の妻は「ちょいテレ」が大のお気に入りで、今日から始まるフィギィアスケートを録画したいと楽しみにしていましたので間に合ってよかったです。

しかし、最初から諦めていましたが、これまでに録画したデータは、やはり閲覧できませんでした。これは「ちょいテレ」の著作権機能で、「パソコン:ちょいテレ」がセットでないと録画データは見れない仕組みになっています。「ちょいテレ」には固体を識別するキーがあり、これを添付のソフトウェアで事前にバックアップしておけば復旧できたとの事ですが、私の場合には「バックアップ」をしていなかった(システム管理者失格です。)ので...妻が撮り貯めた10GBに及ぶ録画データは無駄になってしまいました。

皆さんもお使いになる時には注意してください。



そうそう、前回の「ちょいテレ」話のときに使ったら取り外ししておくことをお勧めしましたが、付属のUSBケーブル(延長用)を使うとパソコンに直付けにならず、「パソコン−USBケーブル−ちょいテレ」となるのでより安心かと思います。
いずれにしても「使い終わったら、しまう」気をつけましょう!

◆ちょいテレ バックナンバー◆
                            もっと詳しく...
ワンセグチューナー"ちょいテレ"
 ちょいテレを買ってから使うまでの操作を紹介しています。結構簡単です。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" パート2
 ちょいテレが故障した時の対応。特に固体を識別するキーのバックアップなどについて説明しています。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜DH-ONE/U2 復旧ツール編〜
 DH-ONE/U2 復旧ツール編を使って固体を識別するキーを修理前の状態に戻すツールの使い方を紹介しています。
 特に私の失敗談のところは皆さんの参考になること間違いなしです!
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜Windows Vistaでの再生〜
 ちょいテレ(DH-ONE/U2)をWindows Vistaで見るために必要な設定を紹介しています。ファームウエアのアップデートなど。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜雑学編〜
「ワンセグって何?」といった、ワンセグについての「いまさら人には聞けない」ことを説明しています。
ちょいテレが写らない。
 ちょいテレが映らない悲劇を嘆いています。
ちょいテレ用−F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)を購入しました。
 ちょいテレが映らないので「F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)」を購入した時の感動をお伝えしています。
ちょいテレ用−F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)を試してみました。
 電波の悪いマンションでの「F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)」を使った実験を報告しています。


               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: