わが社のサーバールームのサーバー群は、この酷暑を乗り切れるか? | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言サーバールーム構築 > わが社のサーバールームのサーバー群は、この酷暑を乗り切れるか? ]
スポンサードリンク

わが社のサーバールームのサーバー群は、この酷暑を乗り切れるか?

今年の気温は予想が二転三転していて予測つかない状況でしたが、8月に入り猛暑が続いている状況から「暑い」ことは感じていましたが、昨日の観測史上の最高記録更新の「40.9度」には参りました。

もうこれは「猛暑」ではなく「酷暑」です。この酷暑と時を同じくして当社のサーバールームにあるサーバー群はようやく「100%稼動」状況に突入しました。この暑さとサーバーの100%稼動でサーバールームの温度はどうなっているか?気になり、昨日確認してみました。

サーバールームのエアコンについている温度計を確認すると「19℃」となっており、設定温度どおりで稼動しています。

いや〜安心しました。昨日の気温で、なおかつサーバー群が100%稼動状況でも「19度」を保てるのであれば心配する必要はありません。過大な性能でエアコンを設置しておいて良かったです。サーバールームの北極並(大げさですが)の寒さが心地よく感じるのは私だけでしょうか?

ということで「わが社のサーバールームのサーバー群はこの酷暑をものともしていない!」という頼もしい結果が判明しました。



サーバールーム構築 バックナンバー◆
                            もっと詳しく...
サーバールーム構築について パート1
 ・サーバールーム構築の全体像について触れています。
サーバールーム構築について パート2
 ・サーバールームの必要性の検討について触れいています。
サーバールーム構築について パート3
 ・将来的な予測を含めたサーバー(ラック)の台数の算出について触れています。
サーバールーム構築について パート4
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、電気設備の容量について触れています。
サーバールーム構築について パート5
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、熱量計算、温度監理に触れています。
サーバールーム構築について パート6
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、防塵対策、湿度対策、耐震設備について触れています。
サーバールーム構築について パート7
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、消化設備、LAN配線設備について触れています。
サーバールーム構築について パート8
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームに求めるセキュリティレベルについて触れています。
サーバールーム構築について パート9
サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームの広さの算出について触れています。
サーバールーム構築について パート10
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームのレイアウトを作成について触れています。
◆番外編◆
サーバーラックの冷却
 ・サーバーラック用冷却設備で、APC「InfraStruXure InRow RC」というものを紹介。
サーバールームの室温
 ・サーバールームの室温についての経験談に触れています。
サーバーラッキング
 ・サーバーのラッキングをベンダーに依頼した際の「職人技」を写真付で紹介しています。

               最新記事へ     サーバールームの構築のメニューへ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: