Netscreen-5GTの障害対応(ログの確認と取得) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言Netscreen/Juniper > Netscreen-5GTの障害対応(ログの確認と取得) ]
スポンサードリンク

Netscreen-5GTの障害対応(ログの確認と取得)

このシリーズでは、Juniper社のVPNアプライアンスの中でも普及モデルの「Netscreen-5GT」を扱う際の初期の障害対応についてまとめてみました。

ネットワーク機器での障害対応として、重要な「ログの確認」があります。
ということで、第四回目はNetscreen-5GTにおける「ログの確認と取得」方法をお伝えします。

Netscreenの場合には「emergency」、「alert」、「critical」の三つのログを確認します。

4)ログの確認と取得
 4-1)Web経由(http)でNetscreen-5GTの管理画面へ接続します。(IDとパスワードにて認証を確認できます。)
 4-2)Home画面の「The most recent alarms:」項目にある「More...」をクリックします。
Netscreen-5GT_Home_Alerms

 4-3)「Log Level :」コンボボックスから「−emergency」、「−alert」、「−critical」をそれぞれ選択すると障害があれば確認できます。。

以上で、ログを確認できます。
次にログの取得方法を紹介します。

 4-4)「Log Level :」コンボボックスから「All」を選択します。
 4-5)「Save」ボタンを押下します。
Netscreen-5GT_Alerms_Save

 4-6)ファイルのダウンロードが表示されるので「保存」を押下します。
 4-7)ログを保存する場所を指定します。

この後の作業は、取得できたログを調査するか、ベンダーへ送る事になります。

Netscreenを買うなら
Netscreen-5GT

               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2007年09月04日 | Netscreen/Juniper | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: