初級シスアドの育て方−仕事は常に「優先順位」を考えて行おう! | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言システム管理者 > 初級シスアドの育て方−仕事は常に「優先順位」を考えて行おう! ]
スポンサードリンク

初級シスアドの育て方−仕事は常に「優先順位」を考えて行おう!

仕事の進め方の注意点ですが、「優先順位」って重要ですよね。
言われた順番に仕事を進めれば良いわけでもなく、うるさく言われることからやればよいわけでもなく。「業務の重要性を理解」していないとできない判断ですよね。

社会人2〜3年位になれば、自ずと身について行く力(もちろん上司が優先順位を意識していないと育ちませんが。)だと思うのですが、できる人とできない人とに分かれますね。

ここでどの様な人が「優先順位」を認識できないか考えてみました。(あくまでも私見)
・業務を理解していない人
・人の話を聞いてない人(これは論外?)
・言われたことしか出来ない人(言われたことが出来るだけまし?)
・ロジカルに物事を考えられない人(←重要です!)
・理解する気の無い人(言い換えると「覚えよう」としない人)

といった感じですかね?

特にロジカルに物事を考えられないと、優先順位をつけれないだけではなく、効率的に仕事を進めることも困難だと思います。

それと、ロジカルに考えられない人の説明は聴いていても何が言いたいのか分かりません。

このタイプの人の話し方の特徴は、思いついた順に話す、内容を整理もせずに話す、話している本人が理解していないのに話す、途中で話の方向性が分からなくなり尻切れトンボで終わってしまう。といったところでしょうか。


               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2007年09月25日 | システム管理者 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: