ブックの共有を解除する方法(エクセル2003でシートをコピーできない)−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言エクセル(EXCEL)-VBA・関数 > ブックの共有を解除する方法(エクセル2003でシートをコピーできない)−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください ]
スポンサードリンク

ブックの共有を解除する方法(エクセル2003でシートをコピーできない)−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください

JUGEMテーマ:コンピュータ

ソニーストア


エクセル(EXCEL)
2003や2000、XPを使用していてシートをコピーしようとしたら「このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください」とエラーがでてシートをコピー処理できないことがあります。
...エクセル(EXCEL)2007/2010をご使用の場合

排他モードエラー
図.「このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください」エラー

これはエクセル(EXCEL)のファイルを取引先等と同じファイル(ブック)でやり取りをしている際に「ブックの共有」機能を使っているとでるエラーです。(ブックの共有は自分でやらなくても先方が設定しているファイルを受け取って利用していれば同じです。)

この場合は下記の手順にて設定を解除する必要があります。

■ ブックの共有を確認する

実際にエクセルのファイル(ブック)が共有されているのかを確認します。
共有されている場合には下記の画像のようにタイトルの右端に「(共有)」と表示されます。

ブックの共有
画像を拡大


ブックの共有の解除の方法
1)エクセルファイル(ブック)を開きます。
2)「ツール」-「ブックの共有」-「編集タブ」をクリックする。
3)「現在このブックを開いているユーザー」のボックスに自分の名前だけが表示されていることを確認する。
4)ブックの結合を解除する。
 4-1)EXCEL2000/XPの場合
  「複数のユーザーが同時に編集する(ブックを結合する)」のチェックを外します。
 4-2)EXCEL2003の場合
  「複数のユーザーによる同時編集と、ブックの統合を許可する」のチェックを外します。

ブックの共有

※このチェックボックスが利用できない(グレーアウト)場合は、事前に「共有ブックの保護」を解除する必要があります。

《注意》
これでエラーは出なくなりますが、「共有状態の時の変更履歴は削除されます」ので注意が必要です。この処理をする際には取引先にも確認しておくべきでしょうね。

ブックの保護エラー

できる逆引き Excel関数を極める勝ちワザ700 ←←←お奨め:★★★★★

◆検証環境
OS:WindowsXP Pro
Excel:Excel2003/XP/2000





《エクセルの便利な使い方集(関数・機能・マクロ・VBA)》
1)エクセル(EXCEL)関数
 ・エクセル関数−VLOOKUPのエラー対処
 ・エクセル関数−TEXT
 ・エクセル関数−SUBTOTAL

2)エクセル(EXCEL)使い方・機能
 ・エクセル機能-セルにコンボボックスを割り当てる
 ・エクセル機能-条件に合わせて書式を変更する
 ・エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法
 ・エクセルでシートをコピーできない。−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください−
 ・ブックの共有を解除する方法(排他モード)-EXCEL2007


3)エクセル(EXCEL)マクロ
 ・エクセルマクロ−マクロにショートカットキーを割当する

4)エクセル(EXCEL)VBA
 ・エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する
 ・エクセルVBA−ワークシートを非表示にする
 ・エクセルVBA−マウスポインタの変更
 ・エクセルVBA−エンターキーを押下した時のアクティブセルの移動
 ・エクセルVBA−セルの数式を非表示にする
 ・エクセルVBA−ワークブックを開いた時に処理をしたい
 ・エクセルVBA−オートフィルタでのコピー
 ・エクセルVBA−特定ファイルで常にマクロを有効にする

5)エクセル(EXCEL)実践編
 ・エクセルとワードで作る簡易株主総会支援システム−想定問答



               最新記事へ     トップページ





スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: