メールの文字化け対応方法-文字コード(Charset) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言インターネット・メールについて > メールの文字化け対応方法-文字コード(Charset) ]
スポンサードリンク

メールの文字化け対応方法-文字コード(Charset)

JUGEMテーマ:コンピュータ

ここ数年のインターネットや電子メールの普及は目を見張るものがあり、短期間で一般家庭にもビジネスにも広まった「文明の利器」はなかったのではないでしょうか?いまや仕事では電子メールがないと仕事にならないなんて事はざらですし、インターネットがないと商売にならないeコマースやネット通販など多くのビジネスシーンで重要性が高まっています。

さて、こんな時によくあるのが「メールの文字化け」です。特に多いのが「外資系企業」とメールをやり取りすると「文字化けして見えない」等あります。こんなときは「ツール−エンコード」を手当たり次第選択して「どの文字コードで送ってきたんだ?」など手探りで探すのですが、簡単な見分け方があるので紹介します。
 
まず、文字化けメールのサンプルです。

メール文字化け

■「文字コード」が原因で文字化けしている場合

こんなメールが来たら、右クリックして「プロパティ」を選択します。
次に「詳細タブ」を選択して下のほうへスクロールして「charset」を探します。

1)charsetを確認する。
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Content-Type: text/plain; charset="utf-8"

次に「charset」がない場合には「From」を探します。
2)charsetがない。
Fromの冒頭を確認する。
From: =?iso-2022-jp? *****@example.co.jp



3)文字コード確認
これで文字コードが確認できましたので、あとは「ツール−エンコード」で正しい文字コードに修正すると直ります。

メール文字化け解消


■「文字コード以外」が原因で文字化けしている場合

上記で直らない場合には文字コード以外の事象が原因となります。

4)HTML形式メッセージの場合

メニューから、「表示」−「HTML形式メッセージ」を選択すると直ります。


これでも直らない場合は「メールが壊れている。」可能性があります。
この多くは、添付ファイルがあり、エンコード等に失敗してメール本文に組み込みされている場合などで、これは再送してもらうしかありません。


■文字コード(charset)一覧
http://www.iana.org/assignments/character-sets


システム&ネットワークトラブル回避逆引き便利帖
  ←ネットワークトラブルの時はこれ!


               最新記事へ     トップページ

OutlookExpressでのメール運用・保守・管理 バックナンバー◆
 1)メールアドレスの登録基準(RFC準拠)
 2)OutlookExpressの電子メールデータをバックアップする。
 3)メールが送信できない。
  ・メール送信でエラーメッセージ「554 Error:no valid recipients」
  ・メールを送信したが相手に届かない
 4)OutlookExpressトラブル対応
  ・エラーメッセージ−「空きディスク領域を増やすために、Outlook Express はメッセージを最適化することができます。」
  ・OutlookExpressで受信トレイから電子メールメッセージが消えた(消失・削除)
  ・Folders.dbx ファイルがないか壊れていて "ページ違反" エラーが表示される場合
  ・dbxファイルが損傷(破壊・壊れた)してメールが見えなくなる
  ・送信していないアドレス宛のエラーメールがきた!「550 Invalid recipient」
  ・メールの文字化け対応方法-文字コード(Charset)


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: