SMTP応答コードのエラーメッセージと解説の参考(プロバイダ別/MTA別) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言インターネット・メールについて > SMTP応答コードのエラーメッセージと解説の参考(プロバイダ別/MTA別) ]
スポンサードリンク

SMTP応答コードのエラーメッセージと解説の参考(プロバイダ別/MTA別)

JUGEMテーマ:コンピュータ

ソニーストア

よく「MAILER-DAEMON」からエラーメールが帰ってくることがあります。
その際に訳のわからないメッセージが書かれており、どうしたらよいか分からなくなることがあります。
今回は、そんなエラーメッセージをミニミニ管理者の独自目線で解説します。これはあくまでも私見ですので間違い等はご愛嬌としてみていただける方はご覧ください。

 
プロバイダ名 MTA名 応答
コード
エラー内容 説明/対処方法
OCN Postfix 共通1 This is the Postfix program at host *****.ocn.ad.jp.
I'm sorry to have to inform you that the message returned
below could not be delivered to one or more destinations.
The following sentences are Japanese.
このメールと共に返信されているメールは一つ以上の宛先に対
して配信できませんでした。
OCNからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
共通2 This is the Postfix program at host *****.ocn.ne.jp.
I'm sorry to have to inform you that the message returned
below could not be delivered to one or more destinations.
For further assistance, please contact <support@ocn.ad.jp>
If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the message returned below.
The following sentences are Japanese.
このメールと共に返信されているメールは一つ以上の宛先に対
して配信できませんでした。
エラーメッセージの原因や対処法については下記のサイトで
ご案内しております。
http://www.ocn.ne.jp/0/faq/mail/errormail/
上記のサイトでも解決できない場合は、<support@ocn.ad.jp>
へご連絡ください。
ご連絡の際には、この障害レポートを一緒にお送りください。
このメールに添付されているお客様の元のメールは削除しても
構いません。
OCNからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
このメッセージの場合にはメール本文と添付ファイルが合成されてしまっていることが多いので、先方より再送信してもらうことが多い。
511 5.1.1 <*****@example.co.jp>: host mail.example.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx]
said: 511 5.1.1 VD-User unknown *****@example.co.jp (in reply to
RCPT TO command)
送信先サーバーでユーザー(アカウント)が見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
550 <*****@example.co.jp>: host example.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 550 Invalid
recipient: <*****@example.co.jp> (in reply to RCPT TO command)
相手先サーバーで受信者(アカウント)が無効のエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
550 <*****@ocn.ne.jp>: host ocn.ne.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 550
<*****@ocn.ne.jp>: User unknown (in reply to RCPT TO command)
送信先サーバーでユーザー(アカウント)が見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。また、送信先アドレスが「携帯アドレス(docomo)」の場合は携帯電話の受信拒否設定がされている可能性があるので先方に確認してもらう。
550 <*****@example.co.jp>: host example.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 550 sorry,
no mailbox here by that name. (#5.1.1) (in reply to RCPT TO command)
550 The original message was received at Wed, 17 Mar 2010 13:31:54 +0900
from vshutr4 [xxx.xxx.xxx.xxx]
----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<*****@example.co.jp>
(reason: 550 <*****@example.co.jp>: User Unknown)
----- Transcript of session follows -----
... while talking to [xxx.xxx.xxx.xxx]:
>>> DATA
<<< 550 <*****@example.co.jp>: User Unknown
550 5.1.1 <*****@example.co.jp>... User unknown
<<< 554 Error: no valid recipients
550 <*****@example.co.jp>: host mx-gw.stnet.ne.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said:
550 <*****@example.co.jp>: Recipient address rejected: User
unknown in virtual mailbox table (in reply to RCPT TO command)
無効な受信者アドレスのため、送信先サーバーに拒否されている。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にアドレスが利用可能かを確認する。
550 <*****@example.co.jp>: host mitene.ad.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 550
#5.1.0 Address rejected *****@example.co.jp (in reply to RCPT TO
command)
送信先サーバーで(メール)アドレスが拒否されました。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にアドレスが利用可能かを確認する。
550 5.1.1 <*****@example.co.jp>: host example.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 550
5.1.1 <*****@example.co.jp>: Recipient address rejected: User
unknown in relay recipient table (in reply to RCPT TO command)
相手先サーバのリレー受信者テーブルにユーザーが存在しないので(メール)アドレスが拒否されました。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にアドレスが利用可能かを確認する。
553 <*****@bzol.plala.or.jp>: host mbd1.plala.or.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 553
sorry, that domain isn't in my list of allowed rcpthosts (#5.7.1) (in reply
to RCPT TO command)
送信先サーバーが利用しているプロバイダにドメインがrcpthostsで許可されたリストにはありません。これは相手先サーバのプロバイダ(mbd1.plala.or.jp)まで届いているがドメイン(bzol.plala.or.jp)が登録されていないとなる。「nslookup」コマンドでドメインが登録されているかを確認する。未登録であればドメイン部のサードドメイン以降のホスト部に誤りがあるので先方に確認する。
553
5.3.0
<*****@example.co.jp>: host c15oejgw.securesites.net[118.23.75.68] said: 553
5.3.0 <*****@example.co.jp>... User unknown (in reply to RCPT TO command)
送信先サーバーでユーザー(アカウント)が見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
554 <*****@yahoo.co.jp>: host mx3.mail.yahoo.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 554
delivery error: dd This user doesn't have a yahoo.co.jp account
(*****@yahoo.co.jp) [-5] - mta164.mail.kcd.yahoo.co.jp (in reply to end
of DATA command)
このユーザーはYahooアカウントを持っていない。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
554 <*****@yahoo.co.jp>: host mx2.mail.yahoo.co.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said:
554 delivery error: dd Sorry your message to *****@yahoo.co.jp
cannot be delivered. This account has been disabled or discontinued [#102].
- yahoo.co.jp (in reply to end of DATA command)
送信先サーバーでアカウントが無効になっているか中止となっている。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
554
5.7.1
<*****@example.co.jp>: host saaszebra.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 554
5.7.1 <*****@example.co.jp>: Relay access denied (in reply to RCPT TO
command)
送信先サーバーでリレーのアクセスが拒否されました。これは送信先のメールアドレス側で受信拒否設定を行なっている可能性があります。先方に受信拒否設定をしていないかを確認する。
554 5.7.1 <*****@ocn.ne.jp>: host ocn.ad.jp[xxx.xxx.xxx.xxx] said: 554 5.7.1
<*****@ocn.ne.jp>: Recipient address rejected: Access denied (in
reply to RCPT TO command)
送信先サーバーで受信者アドレスへのアクセスが拒否されました。れは送信先のメールアドレス側で受信拒否設定を行なっている可能性があります。先方に受信拒否設定をしていないかを確認する。
<*****@ocn.ne.jp>: maildir delivery failed: User disk quota (100Mb)
exceeded.
ユーザーのディスククォータ(割当)が上限の値(100Mb)を超えたため、メールディレクトリ(メールボックス)への配信に失敗した。これは送信先のメールアドレスでメールメッセージをサーバーに残していることが原因。先方に確認してサーバーのコピーを削除してもらうなどの依頼が必要。
<*****@example.co.jp>: Host or domain name not found. Name service
error for name=example.co.jp type=A: Host not found
ホストまたはドメイン名が見つかりません。この場合はメールアドレスのドメイン部が間違っているので、「nslookup」コマンドでドメインが登録されているかを確認する。登録がない場合は先方にドメイン部の間違いがないかを確認する。
Yahoo! 共通 Message from yahoo.co.jp.
Unable to deliver message to the following address(es).
Yahooからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
  <*****@yahoo.co.jp>:
This user doesn't have a yahoo.co.jp account (*****@yahoo.co.jp) [-5]
このユーザーはYahooアカウントを持っていない。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
  <*****@yahoo.co.jp>:
Sorry your message to *****@yahoo.co.jp cannot be delivered. This account has been disabled or discontinued [#102].
送信先サーバーでアカウントが無効になっているか中止となっている。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
lolipop qmail-send 共通 Hi. This is the qmail-send program at *****.lolipop.jp.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.
lolipopからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
550 <*****@docomo.ne.jp>:
xxx.xxx.xxx.xxx failed after I sent the message.
Remote host said: 550 Unknown user *****@docomo.ne.jp
--- Below this line is a copy of the message.
送信先サーバーでユーザー(アカウント)が見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
softbank 共通 The original message was received at Fri, 30 Apr 2010 17:13:48 +0900
from bgag500688 [xxx.xxx.xxx.xxx]
softbankからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
550 ----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<*****@jp-k.ne.jp>
(reason: 550 Invalid recipient: <*****@jp-k.ne.jp>)
----- Transcript of session follows -----
... while talking to mx2.softbank.ne.jp.:
>>> DATA
<<< 550 Invalid recipient: <*****@jp-k.ne.jp>
550 5.1.1 <*****@jp-k.ne.jp>... User unknown
<<< 503 No recipients specified
これは当初の送信先メールアドレス側で転送先「*****@jp-k.ne.jp」でメールボックスが見つからないと返送されたメール。これは送信先サーバーの転送設定で携帯アドレスに転送したがアカウントの登録ミスもしくは抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
au one net     送信先のメールボックスが一杯のため、送信できませんでした。
※本メールはau one netのメールシステムより配信しております。
このメールには直接返信いただけません。
( 以下、サーバから出力されたエラーメッセージ )
Your mail sent on: Fri, 30 Apr 2010 17:13:37 +0900 
Could not be delivered to: <*****@dion.ne.jp> 
As their mailbox is full.
これは当初の送信先メールアドレス側で転送先「au one net」でメールボックスがいっぱいで返送されたメール。これは送信先のメールアドレスでメールメッセージをサーバーに残していることが原因。先方に確認してサーバーのコピーを削除してもらうなどの依頼が必要。
JWH     このメールはメール配達ソフトウェアによって自動的に生成されました。
あなたが送信したメールは、以下の宛先に配達できませんでした。
これは永続的なエラーです。 以下のメールアドレスへの配達は失敗しました:
---
This message was created automatically by mail delivery software.
A message that you sent could not be delivered to all of its recipients.
The following address(es) failed:
*****@example.co.jp
JWH check_mbx_overquota: Mailbox quota exceeded:
mailbox is full
エラーメッセージの説明:
※ SMTP error from remote mailer after ... :
中継先メールサーバで何らかの原因によりリレーが拒否されました。
※ unrouteable mail domain ... :
ドメインのMXレコードの解決に失敗しました。
※ JWH check_os_overquota: Disk quota exceeded ... :
ディスク使用量が制限値に達しました。
※ JWH check_mbx_overquota: Mailbox quota exceeded ... :
メールボックスが満杯になりました。
メールボックスが満杯になりました。これは送信先のメールアドレスでメールメッセージをサーバーに残していることが原因。先方に確認してサーバーのコピーを削除してもらうなどの依頼が必要。
ハイネット qmail-send 共通 Hi. This is the qmail-send program at hi-net.ne.jp.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.
ハイネットからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
<*****@hi-net.ne.jp>:
Temporary error on maildir delivery. (#4.3.0)
I'm not going to try again; this message has been in the queue too long.
メールディレクトリ(メールボックス)への配信で一時的なエラーでこのメールメッセージの待ちが長すぎるので再送信できない。
カビネット qmail-send Hi. This is the qmail-send program at gray.kabinett.biz.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.
カビネットからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
<*****@example.co.jp>:
Sorry, no mailbox here by that name. vpopmail (#5.1.1)
--- Below this line is a copy of the message.
送信先サーバーでメールボックスが見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
鹿沼ケーブルテレビ qmail-send 共通 Hi. This is the qmail-send program at mail.bc9.ne.jp.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.
鹿沼ケーブルテレビからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
<*****@bc9.ne.jp>:
Sorry, no mailbox here by that name. (#5.1.1)
--- Below this line is a copy of the message.
送信先サーバーでメールボックスが見つからないエラー。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
その他     Delivery of email to this address
"*****@example.co.jp"
has failed due to a full mailbox.
Please try to send your message again at a later time.
このメールアドレスへの配信はメールボックスがいっぱいのため、失敗した。時間を置いて再送する。
  Dimino 共通 Your message
Subject: Mail Title
was not delivered to:
Lotus Dominoからの配信エラーの通知メールのヘッダー部分。この後に記載している応答コードの内容に続く。
*****@example.co.jp
because:
ユーザー ***** (*****@example.co.jp) は
Domino ディレクトリには見つかりません。
ユーザー(アカウント)がDomino ディレクトリには見つからない。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。
    *****@example.co.jp
because:
User ***** (*****@example.co.jp) not listed in
Domino Directory
ユーザー(アカウント)がDomino ディレクトリには見つからない。これはアカウントのスペル違いか、送信先サーバーでのアカウントの登録抹消(アカウントの削除)の可能性がある。アカウントを再確認するか先方にメールアドレスが利用可能かを確認する。

MTA:Message Transfer Agent
xxx.xxx.xxx.xxx:Grobal IP Address
*****:Account
*****@example.co.jp:メールアドレス

システム&ネットワークトラブル回避逆引き便利帖  ←ネットワークトラブルの時はこれ!


               最新記事へ     トップページ

OutlookExpressでのメール運用・保守・管理 バックナンバー◆
 1)メールアドレスの登録基準(RFC準拠)
 2)OutlookExpressの電子メールデータをバックアップする。
 3)メールが送信できない。
  ・メール送信でエラーメッセージ「554 Error:no valid recipients」
  ・メールを送信したが相手に届かない
 4)OutlookExpressトラブル対応
  ・エラーメッセージ−「空きディスク領域を増やすために、Outlook Express はメッセージを最適化することができます。」
  ・OutlookExpressで受信トレイから電子メールメッセージが消えた(消失・削除)
  ・Folders.dbx ファイルがないか壊れていて "ページ違反" エラーが表示される場合
  ・dbxファイルが損傷(破壊・壊れた)してメールが見えなくなる
  ・送信していないアドレス宛のエラーメールがきた!「550 Invalid recipient」
  ・メールの文字化け対応方法-文字コード(Charset)
  ・メール送信(トラブル)できない時の一次切り分け


ポイントサイトで効率的に稼ぐ方法を紹介!



               最新記事へ     トップページ



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: