スタートアップ修復の手順(Windows7) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言Windows・XP・Vista・7・8 > スタートアップ修復の手順(Windows7) ]
スポンサードリンク

スタートアップ修復の手順(Windows7)

JUGEMテーマ:コンピュータ



Windowsのシステムファイルが不足していたりファイルの破損などの問題があった場合、Windowsが正しく起動しない可能性があります。これに対応する機能として、Windows7では「システム回復オプション」機能に「スタートアップ修復」があり、実行すると回復する場合があります。

これまでのシステム起動時の問題を修復する方法としてWindowsXPまでは「回復コンソール」が用意されていましたが、「回復コンソール」ではコマンド プロンプトでの作業となるため、問題の特定や修復が「システム上級者向け」で困難な状況にありました。

そのため、多くの利用者はあきらめて "修復インストール" または "再インストール" を実施することが多く、また、回復コンソールを利用しても復旧しないこともあることから、「回復コンソール」は手間と時間がかかるだけということであまり利用されない機能でした。

そこで、Windows 起動時の一般的な問題を診断し、自動的に修復することで、時間のかかる再インストールを防ぐ目的で "スタートアップ修復" 機能がWindows7には実装されています。

この「スタートアップ修復」機能は、Windows Vista で初めて導入されたもので、Windows Vistaではメディアに収録されていたものを、Windows 7からはハード ドライブにインストールされ、より簡単に使えるようになりました。

《注意》
失われたデータを復旧するには「ファイナルデータ」等のソフトウェアを利用することで復旧することが可能です。「ファイナルデータ」を利用すると削除してしまったファイルやメールデータなども最適化(デフラグ等)の前であれば復旧確率は高いです。


Windows 7でスタートアップ修復を行う方法
Windows 7では、「システム回復オプション」機能を使ってシステムを復元できます。

注)スタートアップ修復時は、USB3.0対応コネクタを利用できませんので、マウスやキーボードは、USB2.0対応コネクタに接続してから実行して下さい。

《操作手順》
1)電源をオンにし、ブランドロゴ画面が表示されたら「ファイルを読み込んでいます...」が表示されるまで、「F8キー」を断続的に何度か押下します。

2)「詳細ブート オプション」が表示されたら、上下矢印キーで「コンピューターの修復」を選択しキーボードのEnterキーを押下します。

3)「システム回復オプション」が表示されるので、「次へ」ボタンをクリックします。

4)「ユーザー名」欄から「ユーザー名を選択」「パスワードを入力」してから「OK」ボタンをクリックします。

5)「システム回復オプション」画面が表示されるので、「スタートアップ修復」をクリックします。

6)「スタートアップ修復」が開始します。

7)「復元」ボタンをクリックします。

8)次のどちらかのメッセージが表示されるので、「完了」ボタンをクリックします。
 「修復を完了するにはコンピューターを再起動してください。」
 「スタートアップ修復は問題を検出できませんでした。」
※「診断と修復の詳細についてはここをクリックしてください」をクリックすると、今回の診断と修復の詳細が確認できます。

9)「システム回復オプション」のメニュー画面に戻ります。「シャットダウン」または「再起動」ボタンをクリックしてください。



■Windows8売れ筋情報

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用/32bit及び64bit対応)
Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語
Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 64bit 日本語
Windows8超快適使いこなしガイド
Windows 8 新機能徹底検証
今すぐ使えるかんたん Windows8
ウイルスセキュリティZERO Windows 8対応 [ダウンロード]



《パソコンやWindowsの起動不良・障害・故障時の復旧対応方法》

1)BIOSの障害
ブート(Boot/起動する)デバイスの変更(BIOSの設定)方法

2)Windows XPの障害
システムの復元の手順(WindowsXP)
WindowsXPでシステムの復元ができない・エラー等で失敗する
システムの復元を取消(WindowsXP)

3)Windows 7の障害
Windows7でのシステムの復元の手順
スタートアップ修復の手順(Windows7)
システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7)
システムイメージの回復の手順(Windows7)
Windows 7 のシステム回復オプション

4)ブルースクリーンエラー(BSoD)の障害
Windows利用時のブルースクリーン(青画面・BSoD)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsXP)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsVista)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(Windows7)
ブルースクリーン画面が表示された後にWindowsXPを自動的に再起動させない方法


               最新記事へ     トップページ



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
投稿者:- (2013年10月08日 22:13)
管理者の承認待ちコメントです。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: