システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言Windows・XP・Vista・7・8 > システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7) ]
スポンサードリンク

システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7)

JUGEMテーマ:コンピュータ



Windows 7 のシステム修復オプションでメモリ診断をする
物理メモリ(主記憶)に問題が発生していると、コンピュータの情報が失われたり動作が不安定になったり、最悪はコンピュータが停止することがあります。

そこで、Windows 7には、メモリを診断する機能が装備されています。
通常、メモリ診断は、Windowsによって自動的に検出され、メモリ診断ツールを起動するように促されますが、手動で実行することも可能です。

手動で行う場合は、「システム回復オプション」から実行する方法と、管理ツールの「Windows メモリ診断」から起動する方法があります。

※作業中にメモリ診断を促された場合には、作業内容を保存し、実行中のプログラムをすべて終了してからメモリ診断を実行します。

《注意》
失われたデータを復旧するには「ファイナルデータ」等のソフトウェアを利用することで復旧することが可能です。「ファイナルデータ」を利用すると削除してしまったファイルやメールデータなども最適化(デフラグ等)の前であれば復旧確率は高いです。


メモリ診断の手順(手動実行)
1)「システム回復オプション」もしくは「Windowsメモリ診断」を起動します。
 a)システム回復オプションの起動
  PC の電源を投入もしくは起動中の場合は再起動を行います。
  次にF8キーを断続的に何度か押下すると「詳細ブート オプション」が表示されます。
 b)Windowsメモリ診断の起動
  「スタート」−「コントロール パネル」−検索ボックスに「メモリ」と入力し、「お使いのコンピューターのメモリの問題の診断」をクリックします。
  管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

2)メモリ診断を実行します。
システム回復オプションもしくはコントロールパネルにある「Windowsメモリ診断」をクリックすると「Windowsメモリ診断」ウィンドウが開きます。
※メモリ診断を実行するには再起動を求められます。

この画面では下記のメッセージが表示されます。
 ・今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)
 ・次回のコンピュータ起動時に問題の有無を確認する

3)再起動後、Windows メモリ診断ツールが自動的にスタートします。
メモリ診断はしばらく掛かりますので終了するまで待ちます。

ここで「F1キー」を押下すると「詳細オプション」を設定することが出来ます。
この詳細オプションは「上級者向き」ですので、通常は標準の設定のまま実行します。

《詳細オプション》
 a)テスト ミックス
  実行するテストの種類として、「基本」「標準」「拡張」 を選択します。
  選択肢はツールの中で説明されます。

 b)キャッシュ
  各テストに対するキャッシュ設定として、「既定」「オン」「オフ」を選択します。

 c)パス カウント
  テストを繰り返す回数を入力します。

詳細オプションの設定の後で、「F10キー」を押下すると、テストを開始します。

4)メモリ診断が終了すると自動的に再起動されてWindowsが起動します。




《パソコンやWindowsの起動不良・障害・故障時の復旧対応方法》

1)BIOSの障害
ブート(Boot/起動する)デバイスの変更(BIOSの設定)方法

2)Windows XPの障害
システムの復元の手順(WindowsXP)
WindowsXPでシステムの復元ができない・エラー等で失敗する
システムの復元を取消(WindowsXP)

3)Windows 7の障害
Windows7でのシステムの復元の手順
スタートアップ修復の手順(Windows7)
システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7)
システムイメージの回復の手順(Windows7)
Windows 7 のシステム回復オプション

4)ブルースクリーンエラー(BSoD)の障害
Windows利用時のブルースクリーン(青画面・BSoD)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsXP)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsVista)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(Windows7)
ブルースクリーン画面が表示された後にWindowsXPを自動的に再起動させない方法


               最新記事へ     トップページ



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: