【iPad3発売速報】「iPad 3改めThe New iPad」の最新価格!発売は3/8予約受付で3/16発売に決定!−新しいiPad仕様:Retinaディスプレイ・デュアルコアA5XCPU搭載・LTE導入 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【iPad3発売速報】「iPad 3改めThe New iPad」の最新価格!発売は3/8予約受付で3/16発売に決定!−新しいiPad仕様:Retinaディスプレイ・デュアルコアA5XCPU搭載・LTE導入 ]
スポンサードリンク

【iPad3発売速報】「iPad 3改めThe New iPad」の最新価格!発売は3/8予約受付で3/16発売に決定!−新しいiPad仕様:Retinaディスプレイ・デュアルコアA5XCPU搭載・LTE導入

 JUGEMテーマ:iPad


関連記事
iPad/iPad2/The New iPad(新しいiPad)の技術仕様の比較・・・確定情報!

「iPad 3」はRetinaディスプレイ・クアッドコアA6 CPU搭載・LTE導入の真相!発売日3/29の真相! 
中国(広東省)でiPadが販売できない・・・中国商標権事情と模倣品
中国(上海市)ではiPadが販売できる・・・中国商標権事情と模倣品
iPad3は3/7発表で3/9先行販売・価格は70-80ドルアップでAppleTVも同時発売!
iPad3月発売でKDDIからも販売
3/7発表確定でAppleのiPad3発表イベントがサンフランシスコで開催 ・・・確定情報! 
【iPad3発売速報】「iPad 3」発売は3/8予約受付で3/16発売に決定! ・・・確定情報!
【明日発売】ソフトバンク、新iPad Wi-Fi+4Gを明日16日に発売・・・確定情報! 


《iPad3改めThe New iPad WiFiモデルの最新価格&詳細情報》

下記の画像をクリックすると「iPad3改めThe New iPad WiFiモデル」の最新価格などの詳細情報が確認できます。
WiFi 16GBモデル WiFi 32GBモデル WiFi 64GBモデル

《iPad3の発売日は3/8(木)予約受付開始、3/16(金)発売に決定!》

サンフランシスコの中心部の「Yerba Buena Garden」と呼ばれる一角で開催されたGDC(Game Developers Conference)においてAppleの新製品の発表があった。この会場( 美術館「Yerba Buena Center for the Arts」 )は、故スティーブ・ジョブズが2011年に行った「iPad2発表」と同じ会場だ。



大方の予想通り「iPad3」改め「新しいiPad」が3/8(木)に予約受付開始で、3/16(金)より世界同時発売される。
また、これまで色々とネット上で噂や画像が流出してきた「iPad3」 のデザインや技術仕様だが、その噂が実際に実現したのかを下記にまとめてみた。

また、Apple新製品発表では、かねてより噂にあった『AppleTV 』 同時発売される。AppleTVは1080pに対応で99ドルで3/16(金)に同時発売。

《iPadの正式名称は「新しいiPad(The New iPad)」》

これは誰も予測できませんでしたね。大方の予想では「iPad3」「iPadHD」「iPad2S」でしたが、正式名称が「The New iPad新しいiPad)」になるとは・・・でも通常は「iPad」

《iPad3の噂になっているスペックの検証》

9.7インチRetinaディスプレイ
高解像度化(2048*1536ピクセル)
A6クアッドコアプロセッサ(正:デュアルコアA5X-クアッドコアグラフィック)
第4世代(4G)高速ネットワークLTE採用
800万画素カメラ搭載(正:500万画素)
iOS5.1
音声アシスト「Siri」搭載
バッテリーが強化し、本体の厚みが増加(8.8mmから9.4mmに増加)
価格はiPad2よりも60ドルほど値上(価格は据え置き)×
iPad2は値下する


以上の結果となり、事前に流れていた噂は大体が当っていた。ディスプレイは高解像度化されたRetinaディスプレイを採用し、解像度が2048*1536精細度が264ppiとなりともにiPad2の解像度1024*768、精細度132ppiより倍増した。CPUは期待を外したがデュアルコアA5Xクアッドコアグラフィックスを搭載し、グラフィック性能のみ4コア(クアッドコア)となる。高速通信4G LTEにも対応してきた。これでますます「ドコモXi(クロッシィ)版iPad」が期待される。2012年6月に予定しているドコモ社長交代で方針転換はあるのか?新しいiPadの外見はiPad2と殆ど変わらない。厚さが8.8mmから9.4mmへと変更となり0.6mm厚くなった。そして、重量もiPad2の602gから新しいiPadの652gとなり50g増加した。なお、価格はiPad2から据え置きで、iPad2は16GBモデルのみとなり、価格を下げてエントリーモデルとして併売する。

なお、高速通信4GLTEに対応してきましたが、日本ではLTEに対応しているキャリアはdocomoだけ(KDDIは対応予定)で、ドコモからは「新しいiPad」の発売はありません。そのため、「WiFi+4G LTE」に対応しても日本では高速通信LTEが機能しない・使えないことになりますが、海外のLTE対応キャリアのSIMカードを使うことで4Gを使えます。その代わり、「HSPA+/DC-HSDPA」にも対応しているので、ソフトバンクの「UltraSpped」が使えることになります。そのため、日本では4GLTEモデルはソフトバンクの独占販売・専売ということになります。なお、米国ではAT&TとVerizonがLTEによるサービスを提供し、LTEサービスを利用できるのは米国とカナダだけ。3Gにも対応。iPadとしては初めてテザリングに対応しているが、テザリングは「日本を含む一部の国々では利用できない」のが残念だ。2012年2月に取得した「プラチナバンド(900MHz帯)」のサービスが7月25日に開始予定でこれには対応しているので、「繋がりやすいソフトバンク」がiPadで実現する。なお、Wi−FiやUSB経由でほかのデバイスと通信を共有できる「パーソナルスポット」機能には対応していない。
そして、iPad2は16GBモデルのみ値下がりしてWiFiモデルが34,800円、WiFi+3Gモデルが45,800円になる。

《iPad3の技術仕様》

Apple iPad Wi-Fi/WiFi+4G LTE 64GB Apple iPad Wi-Fi/WiFi+4G LTE 32GB Apple iPad Wi-Fi/WiFi+4G LTE 16GB
Wi-Fi / WiFi+4G LTEWi-Fi / WiFi+4G LTE Wi-Fi / WiFi+4G LTE
64GB 32GB 16GB



デュアルコアプロセッサ Apple A5X(グラフィックのみクアッドコア)
500万画素背面カメラ
高速通信:LTE搭載・HSPA+/DC-HSDPA
Bluetooth4.0
iOS5.1搭載
音声アシスタント「Siri」の搭載(対応言語:フランス語、ドイツ語、日本語、英語)
高さ241.2mm×幅185.7mm×厚さ9.4mm
重量:約652/662g
解像度:264ppi/2048*1536ピクセル
ディスプレイ: 9.7インチ(Retinaディスプレイ)
充電:10時間(LTE:9時間)
付属品:iPad本体、DockコネクタUSBケーブル、10W USB電源アダプタ、マニュアル
58,800/69,600円50,800/61,680円 42,800/53,760円











スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年03月27日 | iPhone/iPad | comments(3) | trackbacks(0) |

コメント
投稿者:- (2012年03月08日 11:53)
管理者の承認待ちコメントです。
投稿者:- (2012年03月08日 11:49)
管理者の承認待ちコメントです。
投稿者:- (2012年03月08日 10:47)
管理者の承認待ちコメントです。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: