サーバーラックの冷却 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言サーバールーム構築 > サーバーラックの冷却 ]
スポンサードリンク

サーバーラックの冷却

今日、株式会社エーピーシー・ジャパン(以下、APC)から発表された「InfraStruXure InRow RC」というものを紹介します。
これは「iDC(インターネットデータセンター)」や「サーバールーム」に設置される「サーバーラック」に取付する局所空調の一種で「高発熱サーバー機器の冷却ソリューション」です。
これは、近年のブレードサーバーの導入や高発熱CPU(Pentium検砲覆iDCやサーバールームに設置したサーバーラック1本あたりの電力密度は、以前に比べて飛躍的に高まっています。そこで問題になっている、高密度電力の供給とそれによって引き起こされる熱処理問題を解決するソリューションです。

APCでは、「従来の部屋単位の空調では限界にきている冷却方式を打破すべく、ラック列単位の熱処理対策に注力している。」ということです。

これはサーバーラックとサーバーラックの間で「挟み込まれるように」設置して使用する空調で「サーバーの背面から噴出される熱を取り込み前面から冷機として噴出し、サーバーの前面の吸気口から取り込まれるエアフローの循環機構」を実現しています。
InfraStruXure InRow RC

関連記事は...
 IT Pro Special  (製品写真とエアフローのイメージが記載されてます。)
 インターネットデータセンター完全ガイド  (季刊誌です)
 APC Official Site
 Enterprise Watch

インターネットデータセンターの今が分かる本  お奨め度:★★★★★




サーバールーム構築 バックナンバー◆
                            もっと詳しく...
サーバールーム構築について パート1
 ・サーバールーム構築の全体像について触れています。
サーバールーム構築について パート2
 ・サーバールームの必要性の検討について触れいています。
サーバールーム構築について パート3
 ・将来的な予測を含めたサーバー(ラック)の台数の算出について触れています。
サーバールーム構築について パート4
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、電気設備の容量について触れています。
サーバールーム構築について パート5
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、熱量計算、温度監理に触れています。
サーバールーム構築について パート6
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、防塵対策、湿度対策、耐震設備について触れています。
サーバールーム構築について パート7
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、消化設備、LAN配線設備について触れています。
サーバールーム構築について パート8
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームに求めるセキュリティレベルについて触れています。
サーバールーム構築について パート9
サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームの広さの算出について触れています。
サーバールーム構築について パート10
 ・サーバールームに必要な設備の検討と題して、サーバールームのレイアウトを作成について触れています。
◆番外編◆
サーバーラックの冷却
 ・サーバーラック用冷却設備で、APC「InfraStruXure InRow RC」というものを紹介。
サーバールームの室温
 ・サーバールームの室温についての経験談に触れています。
サーバーラッキング
 ・サーバーのラッキングをベンダーに依頼した際の「職人技」を写真付で紹介しています。

               最新記事へ     サーバールームの構築のメニューへ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: