【インフルエンザ】在宅勤務が有効でiPadでのイントラネット活用法−厚生労働省 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言ネットワークについて > 【インフルエンザ】在宅勤務が有効でiPadでのイントラネット活用法−厚生労働省 ]
スポンサードリンク

【インフルエンザ】在宅勤務が有効でiPadでのイントラネット活用法−厚生労働省

 JUGEMテーマ:iphone

昨年の東日本大震災や台風の影響で洪水被害や交通機関の麻痺、そして2011-2012年にはインフルエンザが大流行している。

このような場合に威力を発揮するシステムといえばモバイル端末によるテレワーク(在宅勤務)システムでしょう。テレワークは企業の危機管理面(事業継続計画)でも非常に重要な意味を持ちます。
2008年に大流行した新型インフルエンザでは厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議でもテレワーク(在宅勤務)での対策の必要性にも討議されるほど重要な意味を持っている。

1/27(金)現在、インフルエンザの感染は急拡大をしており、「流行発生警報」が発令されたり、1週間で感染者が4倍に急増した地域があったりとその猛威を奮っているので注意が必要。





スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: