中国(広東省)でiPadが販売できない・・・中国商標権事情と模倣品 | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 中国(広東省)でiPadが販売できない・・・中国商標権事情と模倣品 ]
スポンサードリンク

中国(広東省)でiPadが販売できない・・・中国商標権事情と模倣品

JUGEMテーマ:iPad

関連記事
「iPad 3」はRetinaディスプレイ・クアッドコアA6 CPU搭載・LTE導入の真相!発売日3/29の真相! 
中国(広東省)でiPadが販売できない・・・中国商標権事情と模倣品
中国(上海市)ではiPadが販売できる・・・中国商標権事情と模倣品
iPad3は3/7発表で3/9先行販売・価格は70-80ドルアップでAppleTVも同時発売!
iPad3月発売でKDDIからも販売
3/7発表確定でAppleのiPad3発表イベントがサンフランシスコで開催  ・・・確定情報! 
【iPad3発売速報】「iPad 3」発売は3/8予約受付で3/16発売に決定! ・・・確定情報! 
iPad/iPad2/The New iPad(新しいiPad)の技術仕様の比較・・・確定情報!


《中国(広東省)ではiPadが販売できない》
『iPad商標権を失ったアップルを尻目に中国企業の合法iPadがネット上で話題に』なっているという。これは昨年(2011年)、アップルと中国企業間で中国国内における「iPad」の商標権をめぐる訴訟が起こったことが切っ掛けだ。しかも一審では何と商標権は現地企業に帰属するという判決がでており、アップルが「iPad」の商標権を申請する前に中国企業が先に申請(先願主義)していたためということだ。そして2012/2/20には広東省恵州市の裁判所が小売店にiPadの販売停止を命じる判決を下した。

中国国内においてはアップル社が無断で「iPad」という名前を使っている、つまり本物のiPadがパクリ商品という構図になってしまったのだ。中国ではいまだ海外ブランド商品の商標を第三者が先に中国で出願・登録する商標権ビジネスが横行しているという実態をさらけだしてしまった。「世界の工場」から「世界の市場」へと成長していた中国は、いまだに国レベルで「世界の模造品大国」から抜けきれていないというといったことだ。

そこで中国における「合法なiPad」とは何か。中国iPadの画像がインターネット上に掲載されて話題になっているので紹介したい。


これが、その 中国国内のみで通用する「iPad」で商標権の所有が認められたITメーカー唯冠科技(Proview )だ。 この中国の「iPad」の外観はどうみてもデスクトップパソコンで、しかも丸いフォルムとポップなスケルトンカラーはアップル社のiMac G3のそのもので、商品名だけでなく、商品自体も模造品まがいだ。

名前の由来は「internet Personal access devices」を略して「iPad」らしい。なお販売価格は300ドル(約2万3000円)である。

これに対し中国ネットユーザーの反応は冷ややかなものだ!


「iMac G3だ!」
「コレはひどい」
「こんなのが最新のタブレットPCに勝っちゃうとは」
「唯冠はクソだが、唯冠にiPadの商標権が認められている以上どうしようもできん」
「法的にはアップルが唯冠の商標権を侵害しているのは事実」
「アップルのiPadは名前を変えてもきっと売れるよ!」

などとコメント。

唯冠のやり方も汚いが、司法が支持している以上仕方がないといったコメントが目立つ。中国ではこのように外国の人気商品の名称を先に商標登録し賠償金を請求するケースが多発している。不条理な話だが残念ながら中国では違法ではないのが現状だ。

唯冠は中国で生産されたiPadの輸出の差し止めをも求めており、このほど商標権を主張していたITメーカー「唯冠科技」の訴えを認め、小売店にiPadの販売停止を命じる判決を下した。これでは近日中に発売日の発表(2012/3/7が有力)があるとされる「iPad3」の発売にも影響が出るのは必至だ。今後の動向に注目である。


参照元:Sina Weibo 新浪科技taiwantrade(英語)

追記01:
2010年にアップルの関連会社が唯冠からアップルの名前を隠して商標権を450万円で買っているが、これが詐欺だと主張している。唯冠は経営破錠にあり中国銀行などの大口債権者が資金回収のためカリフォルニアでも訴訟を起こさせ、アップルからの訴訟費用で資金回収を目論んでいるらしい。  



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年02月27日 | iPhone/iPad | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: