wcでクリップボードを活用する−UnixコマンドをWindowsで使う(wc) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言コマンドプロンプト(DOS/バッチ) > wcでクリップボードを活用する−UnixコマンドをWindowsで使う(wc) ]
スポンサードリンク

wcでクリップボードを活用する−UnixコマンドをWindowsで使う(wc)

JUGEMテーマ:コンピュータ

Windowsにはない「便利で実用的なUNIXコマンド」を活用する方法を紹介。
今回は、「pclip」と「wc」というUNIXコマンドで「クリップボードに取り込んだテキストの行数をカウント」する方法を紹介する。

■UnxUtilsダウンロード
UNIXコマンドをWindows用(32bit)で実行できるようにリコンパイルしたもの。
Source Forge(ダウンロード/英語サイト)
※下記で紹介する「grep」は日本語対応した別のユーティリティなので上記サイトにあるのは英語版の「ggrep」のみ。使い方は同じ。

■UNIXコマンドの基本的な使い方
使い方はDOSコマンドと同じだ。コマンドと引数(オプション)を渡して、処理結果が表示される。dosコマンドとの主な違いを下記する。
・UNIXなので文字コードが「utf-8」だから「日本語表示が文字化け」する。
・ヘルプの表示は「--help」。(日本語ローカライズの「grep」のみ「?」)
・複数のUNIXコマンドを「|」で連結して使える。
 例)C:¥>pclip | wc -l


■クリップボードに取り込んだテキストの行数をカウント(wc)
この「wc」コマンドをワードをカウントすることができ、「-l」オプションではライン(行)をカウントする。使い方としては「 エクセルにてフィルターで絞り込んだ結果をコピーして行数をカウントする 」ことができる。このほかにも「gclip」で取り込みしたデータの行数もカウント可能。クリップボードのテキストデータを出力するには「pclip」と「|」で連結しないと使用できない。(通常はファイル名を指定して使う)

--------------------------------------------------------------------------------
C:¥>pclip | wc -l
     12
--------------------------------------------------------------------------------

ここでは以前紹介した「C:¥>dir *.zip /b | gclip」で取り込みした処理結果の行数をカウントしているので「12」行と処理結果が表示されている。
--------------------------------------------------------------------------------
C:¥>pclip
データ取得依頼.zip
Gmail.zip
iPad お申込書.zip
データセンター設備要件.zip
データセンター見積.zip
仮想化提案.zip
サーバースペック.zip
本番機環境設定.zip
商品手配依頼書.zip
価格資料一覧.zip
基幹システム仮想化構成.zip
障害管理データ.zip
--------------------------------------------------------------------------------


ヘルプ表示
--------------------------------------------------------------------------------
C:¥>wc --help
Usage: wc [OPTION]... [FILE]...
Print byte, word, and newline counts for each FILE, and a total line if
more than one FILE is specified.  With no FILE, or when FILE is -,
read standard input.
  -c, --bytes            print the byte counts
  -m, --chars            print the character counts
  -l, --lines            print the newline counts
  -L, --max-line-length  print the length of the longest line
  -w, --words            print the word counts
      --help     display this help and exit
      --version  output version information and exit

Report bugs to <bug-textutils@gnu.org>.
--------------------------------------------------------------------------------



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: