【不正アプリ】iOS(iPhone/iPad)とAndroidはどちらが安全か! | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言iPhone/iPad > 【不正アプリ】iOS(iPhone/iPad)とAndroidはどちらが安全か! ]
スポンサードリンク

【不正アプリ】iOS(iPhone/iPad)とAndroidはどちらが安全か!

 JUGEMテーマ:iphone


iPhoneの登場から3年でかなりの広がりを見せた「スマホ(スマートフォン/スマートデバイス)」だが、安全性・セキュリティ対策はどうだろうか?
スマホでのセキュリティインシデント(セキュリティ障害)で実害が大きいものをあげると「ウィルス感染」「不正アプリによる障害」がある。

■ウィルス感染・不正アプリ障害の実態
ウィルス感染障害では2012年2月までに確認されたスマホ向けウィルスのうち、81%が「Android」向けで、Apple社の「iPhone」向けのウィルスは0.1%と極端に少ない。

ウィルス感染した場合の一例をあげると、スマホの電話帳に登録されている名前や電話番号を勝手に外部送信するアプリケーションソフト(アプリ)が出回り、100 万人規模の個人情報が流出する被害が確認されている。

また、不正アプリも同様で、不正アプリのほとんどが「Android」向けのもの。

これらの「ウィルス感染」「不正アプリ」の問題は「Androidのオープン性」にある。アップルはアプリの「開発」には登録が必要で、アプリの配信するには、アップルが全数の内容まで検査した後にアップルの「公式サイト(AppStore)のみ」公開・配信される。対してGoogleは開発者の自由を尊重しており、「開発」も「配信」も自由に行うことが出来、検査に関しては自動プログラムでの検査のみで具体的な内容はチェックしない。また、「Android」の開発は、Javaでの開発がほとんどでJavaの開発者は全世界で900万人いると言われ、Javaアプリはインストールした後に端末側でプログラム内容がわかるので、不正アプリを応用して簡単に別のアプリを開発することが出来るのでねずみ算式に増殖している。そして、アンチウィルスで検出できない不正アプリもある。これはアプリ配信時の説明とアプリの振舞が異なるかのチェックをしないと解決しない問題で、Google社は「開発の自由」により自動での検閲しかしてないので排除することが出来ない。

■アプリの選定基準
アプリを選定する基準は、利用者が長期間に渡って複数の人が良い評価してるアプリを公式サイトから選ぶ自衛策が必要。但し良い評価のコメントがやらせでないことを判断するのは難しいので慎重さが欠かせない。ちなみにアップル社のiPhoneやiPadのアプリは公式サイトからしか購入できず、Androidは公式サイトは一部で、ほとんどが非公式サイトからの配信となっている。

以上のことから考えると、開発のしやすさ(オープン性)やシェアだけで考えると「Android」の方が「ベンダー・開発者側」の提供者には良いが、利用者の視点から考えると、現時点での「スマホ」では圧倒的にApple社のiPhone/iPadが安全・安心に利用できるといえる。アップルのこの考え方はビジネスの世界では「マーケットイン」といい、簡単に言えば「利用者視点」で開発をして市場に投入することを指す。アップルは「機械に不慣れな初心者でも直感的に使いやすいもの」を目指していることから「利用者がウィルスや不正アプリの存在を考えなくても安心・安全に利用できる」。そういったコンセプト・思想が大きく寄与している。


iPhoneを使いたいけど「長年docomoだから変えれないな」というかた・・・docomoからiPhoneが発売されるのを首を長くして待っている方・・・SIMロック解除のiPhoneでテザリング解禁!ドコモFOMA回線も利用可能です!下記の画像をクリックすると詳細情報が表示されます。
※ドコモXi(4G)回線は利用できません。(3G回線となります)

■海外版iPhone4S SIMロックフリー/白ロム
Apple iPhone4Sホワイト 64GBApple iPhone4Sブラック 64GBApple iPhone4Sホワイト 32GBApple iPhone4Sブラック 16GB
Wi-Fi+3GWi-Fi+3GWi-Fi+3GWi-Fi+3G
64GB64GB32GB16GB
SIMロック解除(香港版)SIMロック解除(香港版)SIMロック解除(香港版)SIMロック解除(香港版)
高さ115.2mm×幅58.6mm×厚さ9.3mm
重量:約140g
解像度:326ppi/960×640ピクセル
ディスプレイ: 3.5インチ(Retinaディスプレイ)
充電:最大で待受200時間/通話8時間/インターネット6時間/オーディオ再生40時間
言語:海外版ですが多言語対応なので、日本語も利用可能です(詳しい仕様はアップルHPにてご確認ください。)
78,380円77,800円69,900円60,500円
※金額は2012/8/7現在

《iPhone4S・5やiPad2・3と一緒に使いたくなる周辺機器》

iPhoneやiPadを買うとつい欲しくなるのが「お洒落な周辺機器たち」ではないでしょうか。
これもデザイン性が高いiPhone・iPadを使いたくなる要因ですよね。お洒落な周辺機器があると更に持ち運びたくなり、外で使いたくなる一品です。
iPad2専用ケース&フィルムiPadコネクションキットレーザーキーボード(ワイヤレス)ポータブルスピーカー
 
■■
デバイスジャパン Apple iPad専用レザーケース スタンド型/iPad / iPad2 用 保護フィルム5in1 iPadコネクションキット
(iOS5対応)
Celluon レーザー投影式キーボード Magic Cube シルバー Bluetooth USB keyboardBluetooth ステレオスピーカー BIT-STB2825R
iPad2対応iPad / iPad2対応iPad / iPad2対応iPad/iPad2/
iPhone4S/4
/3G/3GS対応
 サイズ(WDH):
64×32×11mm
キーボード投影サイズ: 240×100mmサイズ:約163x 41x41mm
 重量: 19g重量: 78g重量 : 168g(ACアダプター含まず)
 AVケーブル×1
USBケーブル×1
  
  AVポート/
miniUSB/USB
/microSD/SD
Bluetooth対応Bluetooth標準規格
Ver.2.0+EDR
対応プロファイル : A2DP・AVRCP・HFP・HSP・ワンセグ音声SCMS-T対応
1,210円/230円1,459円11,573円9,980円
・大切なiPadを傷やほこりから保護してくれます。
・背面を折りたためばスタンドになるので、動画視聴、読書、WEBなどに便利です。
・横置きにすれば、iPadキーボードの操作が楽になります。
iOS5対応! USBメモリやデジカメのSD/microSDカードからダイレクトに写真をiPad/iPad2に転送!! 対応アプリのAV出力も可能です!海外仕様キー配列ながら日本語入力も可能で、1分間に約350文字を認識可能です。またリアルなタイピング音が鳴るので入力の感触があります。Bluetoothで接続できるため邪魔な配線は必要ありません。(充電はUSBケーブルが必要)ワンセグ音声対応(=マイク付)なので、ハンズフリーも可能
※金額は2012/8/7現在 


詳しい情報・最新新着情報は「iPhone5」に新着情報として記載・追記されています。

docomoからiPhone5が発売される可能性はゼロ・・・
そこでドコモからiPhoneが出るのを待てない方は・・・「ドコモ回線でiPhone5を使う」方法を紹介!



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年08月13日 | iPhone/iPad | comments(1) | trackbacks(0) |

コメント
投稿者:- (2012年08月13日 13:12)
管理者の承認待ちコメントです。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: