Windows8の基本操作(用語や仕組み・スタートボタン・シャットダウンなど) | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言Windows・XP・Vista・7・8 > Windows8の基本操作(用語や仕組み・スタートボタン・シャットダウンなど) ]
スポンサードリンク

Windows8の基本操作(用語や仕組み・スタートボタン・シャットダウンなど)

JUGEMテーマ:Windows

ソニーストア


Windows 8 を使ってみて初めての感想は・・・まず、使い方がわからない!
スマホへの完全対応からか、タッチパネルを意識したWindowsになっていて、初めてスマホを使った時のような感覚。でもタッチパネルではないパソコンでWindows8を使う意味ってあるのだろうか・・・正直「これほどまでに仕様を変えてくるとは…」って感じです。基本的な動かし方もわからないのでは使い物にならないので、まずは「慣れ」が肝心かと。使う以前にまずは、Windows8の用語を知ることから始めたい。新しく出てきた用語があるのでおさらいから初めて仕組みや画面の変更に対する対処方法などを紹介。


【アジェンダ】
1)Windows8用語説明
2)スタート画面の仕組み
3)デスクトップにスタートボタンを表示する方法
4)デスクトップからスタート画面への戻る方法
5)コントロールパネルを表示する方法
6)シャットダウンの仕方


  1. Windows8用語説明
    • スタート画面(Start Screen)
      最初に出てくる、左上に「スタート」と書いてあってタイルが並んでる画面のこと。


    • サインイン(sign in)

      ログオンのこと(sgin in)。ログオフもサインアウトという用語に変わった。

    • タイル

      スタート画面に並んでるアイコンのこと。

    • アプリ(Apps)

      今までは「プログラム」って表記でしたが、スマホでもみんなアプリって呼んでるからかな。

    • Windowsストアアプリ

      今までメトロスタイル(Metro style)が。デスクトップアプリではないアプリ。
      「メトロ」という単語は使用禁止になったらしいです。

    • ピン留め

      Windows 7では[タスクバーにこのプログラムを表示する]と表記されていた機能。

  2. スタート画面の仕組み

    これは、アプリのショートカット集です。
    アンドロイドやiPhoneのホーム画面と同様です。
    タイル(アイコンのこと)をクリックまたはタップ(以下、「またはタップ」は省略)すると、そのアプリを起動できる。
    スタート画面に表示したくないアプリは右クリックまたは長押し(以下、「または長押し」は省略)すると、
    [スタート画面からピン留めをはずす]で非表示にできる。


  3. デスクトップにスタートボタンを表示する方法

    スタート画面に「デスクトップ」タイルがあるから、すぐに、Windows 7に近いデスクトップを表示できる。
    あれ!!、アプリを起動しようと思ったら、スタートボタンが無い!!!

    スタートメニューの「すべてのプログラム」に相当するものは、スタート画面(のタイルのないところ)を右クリックして、右下の「すべてのアプリ」をクリックすると出てくる。


  4. アプリ一覧がタイル表示されます。



  5. デスクトップからスタート画面への戻る方法

    スタート画面に戻るには、画面の右上(または右下)角にマウスカーソルを押し付けて,
    出てきたアイコン(チャームという)のWindowアイコンをクリックする。

    チャーム は Windowsキー + C でも表示できる。



    別の方法として、マウスカーソルを画面の左下の角に押し付けてスタート画面のアイコンが表示されたら
    クリックすることでもスタート画面に戻れる。

    一番楽なのは、キーボードで Windowsキー を押すだけでも戻れる。


  6. コントロールパネルを表示する方法

    PCの設定を確認したり変えたりしようと思ったら、コントロールパネルですよね。

    Windows 8 のコントロールパネルを表示する方法は、
    まず、デスクトップを表示し、マウスカーソルを画面右上(右下でも良い)角に押し当ててチャームを表示させ、
    そのままカーソルを下(または上)に動かし、[設定]アイコンをクリック!



    設定メニューの中に[コントロールパネル]があるぞ!ここから、いつものコンパネを表示できます。



    別の方法として、画面左下にマウスカーソルを押し当てて、スタート画面のアイコンが出たらそれを右クリックすると、
    よく使うメニューが出てきます。( Windowsキー + X でも表示できます! )
    そのメニューに[コントロールパネル]があるのでそれをクリックしてもコンパネが出ます。


    Windows 7のコントロールパネルにそっくりなWindows 8 のコントロールパネルです。
    見慣れたものを見るとホッとしますね。
    盾の絵が青一色になってるとか、「保護者による制限」が「ファミリーセーフティ」になってるなど微妙に異なり。



  7. シャットダウンの仕方

    今までの操作で、なんとかWindows 7時代と同じぐらいに使える。
    さて、シャットダウンをと終わろうとするとどこだ!! 
    マウスを右上かのに移動してチャームの[設定]をクリックする。
    電源ボタンをクリックして[シャットダウン]をクリックする。

    なんだか手間だなということで
    ショートカットキーの ALT + F4 を押すとシャットダウンウインドウが表示されました。



《パソコンやWindowsの起動不良・障害・故障時の復旧対応方法》

1)BIOSの障害
ブート(Boot/起動する)デバイスの変更(BIOSの設定)方法

2)Windows XPの障害
システムの復元の手順(WindowsXP)
WindowsXPでシステムの復元ができない・エラー等で失敗する
システムの復元を取消(WindowsXP)

3)Windows 7の障害
Windows7でのシステムの復元の手順
スタートアップ修復の手順(Windows7)
システム修復オプションでメモリ診断をする(Windows7)
システムイメージの回復の手順(Windows7)
Windows 7 のシステム回復オプション

4)ブルースクリーンエラー(BSoD)の障害
Windows利用時のブルースクリーン(青画面・BSoD)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsXP)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(WindowsVista)
STOPコード別ブルースクリーンエラー(BSoD)の対応(Windows7)
ブルースクリーン画面が表示された後にWindowsXPを自動的に再起動させない方法




スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: