Gmail、Driveとの連携で最大10GBのファイル送信が可能に | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言Google > Gmail、Driveとの連携で最大10GBのファイル送信が可能に ]
スポンサードリンク

Gmail、Driveとの連携で最大10GBのファイル送信が可能に

JUGEMテーマ:インターネット


 Googleのメールサービス「Gmail」のファイル送信機能がGoogle Driveと連携するようになる。Gmailのメール作成画面を離れることなく、Drive内にあるファイルのダウンロード・リンクを数クリックでメールに挿入可能。メールを使って、ビデオやプレゼンテーションといった大きなファイル (最大10GB)を共有できる。

新しいDriveとの連携は、ポップアップ形式の新しいメール作成機能で利用できるようになる。画面下のツールバーに表示されるDriveアイコンをクリックし、Drive内のファイルにアクセスしてリンクをメールに挿入する。メールを通じてリンクを送信するDrive内のファイルが公開または共有されていない場合は、共有設定画面が自動的に現れ、共有範囲や権限をGmail内で設定できる。このスマートアシスタントは、Drive内のファイルへのリンクを直接貼り付けた場合でも機能する。

マイナビニュースより引用


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン
| 2012年11月29日 | Google | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: