プロジェクトスポンサと変革趣意書を作成する | ミニミニ管理者(プロジェクトマネージャ/システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言プロジェクトマネジメント(PMBOK) > プロジェクトスポンサと変革趣意書を作成する ]
スポンサードリンク

プロジェクトスポンサと変革趣意書を作成する

プロジェクト憲章(会社によってはシステム化計画とか、事柄稟議書などプロジェクトが正式に了承されたら、プロジェクトスポンサにヒアリングする機会を作るべきです。その際にはプロジェクト発足に至る経緯や求めていること、目的などと一緒に以下の観点も議論して、変革趣意書を作成して合意しておけると良いと思います。


変革趣意書のポイント


.廛蹈献Дトの観点からなぜこのプロジェクトをやるのか?
△覆次△い泙海離廛蹈献Дトをやるのか?
問題は以前からあったはずで、このプロジェクトを優先的に取り上げる切っ掛けは何か?
プロジェクトが成功しなかったら何が起こるか?
ぅ廛蹈献Дトをやることによるビジネス上のメリットは何か?
イ笋衒を変えるとしたらどこか?


PMチームで作成して、ユーザーに手を加えてもらい、プロジェクトスポンサに説明し、合意を得る。


なお、プロジェクト憲章と変革趣意書をベースにプロジェクト計画書を作成します。







スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: