エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言エクセル(EXCEL)-VBA・関数 > エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する ]
スポンサードリンク

エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する

私がよく使うエクセルのVBAを紹介します。

エクセルのVBAで雛形を作っているときに、よくやる処理として「セルの値をコピーして、ワークシートを切り換えて貼付する」などVBA上の自動処理中に「ワークシートを切替」する処理です。
この時、スクリーンの表示の更新を抑止しないと「画面がちらちら動いて眼が疲れます」のと「処理速度が非常に遅い」ですよね。
こんな時に便利なのが「ScreenUpdating」です。(かなり速度が速くなります!!!)

◆参考◆
Private Sub cmdOK_Click()
Dim cKey As String

  'スクリーン表示の更新を抑止
  Application.ScreenUpdating = False
  Sheets("Sheet1").Select

  〜画面の表示切替(ワークシートの切替など)を含む処理を記述〜

  Sheets("Sheet2").Select

  〜画面の表示切替(ワークシートの切替など)を含む処理を記述〜

  'スクリーン表示の更新の抑止を解除
  Application.ScreenUpdating = True
end Sub

この様に記述すると処理が完了(スクリーン表示の更新の抑止を解除)するまでスクリーンの表示が更新されませんので、「目がちかちかする」様にはなりません。

◆検証環境
OS:Windows2000Pro
Excel:Excel2000

◆参考文献
Excel VBA マクロ 500連発  ←結構、お世話になってます。サンプルコードのCD-ROMも付属していて、VBA初心者向きです。

↓↓↓↓↓   この辺の参考書も良いと思います。   ↓↓↓↓↓


《エクセルの便利な使い方集(関数・機能・マクロ・VBA)》
1)関数
 ・エクセル関数−VLOOKUPのエラー対処
 ・エクセル関数−TEXT
 ・エクセル関数−SUBTOTAL

2)使い方・機能
 ・エクセル機能-セルにコンボボックスを割り当てる
 ・エクセル機能-条件に合わせて書式を変更する
 ・エクセル機能-xlsファイルにパスワードを設定する方法
 ・エクセルでシートをコピーできない。−このコマンドは、共有ファイルで実行することができません。排他モードで開いてください−

3)マクロ
 ・エクセルマクロ−マクロにショートカットキーを割当する

4)VBA
 ・エクセルVBA−スクリーンの表示の更新を抑止する
 ・エクセルVBA−ワークシートを非表示にする
 ・エクセルVBA−マウスポインタの変更
 ・エクセルVBA−エンターキーを押下した時のアクティブセルの移動
 ・エクセルVBA−セルの数式を非表示にする
 ・エクセルVBA−ワークブックを開いた時に処理をしたい
 ・エクセルVBA−オートフィルタでのコピー
 ・エクセルVBA−特定ファイルで常にマクロを有効にする

5)実践編
 ・エクセルとワードで作る簡易株主総会支援システム−想定問答



               最新記事へ     トップページ



スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧: