ワンセグチューナー ちょいテレ | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言ワンセグチューナー ちょいテレ > ワンセグチューナー"ちょいテレ" ]
スポンサードリンク

ワンセグチューナー"ちょいテレ"

昨年の暮れになりますが、BUFFALO製のワンセグテレビチューナー"ちょいテレ"を購入しました。現在、住んでいるマンションは部屋が小さいのでCRTの15インチのテレビデオを使っていましたが、少し前にビデオ機能が故障してそのままになっていました。
液晶の大型テレビを購入した時にHDDレコーダーを購入しようと思っていたのでそのままガマンしていたのですが、私の部下のエレクトロニクス製品オタクの彼から「ちょいテレというお買得製品がありますよ」と教えられた。
ワンセグチューナーちょいテレ

これはどういったものかというとパソコンに繋いで簡単な設定をするだけでテレビとしてもハードディスクレコーダーにもなる優れものだ。いわゆる「ワンセグ」というヤツだ。
しかも私が購入した時はおよそ1万円くらい(今ならamazonで購入すれば9,000円未満で買える!!)であった。

また彼はこうも言った「この商品は人気商品で品切れ中なんですが、今日当たり店頭に並ぶらしいので一緒に購入しておきましょうか?」という。本人も買うらしく仕事が終わった時間だったのでこれから買いに行くというので一緒に頼んだ。

運良く購入できて早速使ってみた。
この「ちょいテレ」はうたい文句どおり間単にテレビが見れた。私はもちろんIT分野は得意なのであたりまえだが、私と一緒に「ちょいテレ」を頼んだもう一人の人物はどちらかと言うとパソコンが苦手な人物だ。しかしその彼でも、ものの5分で視聴できる様になったという。素晴らしく簡単だ!

また、簡単なのはセットアップだけでなく、利用方法だ。
ソフトウェアをインストールした後に地域などを設定(最初の一回だけ)するだけで後はテレビの操作と何も変わらない。逆に最近のBS付きのテレビなどの様に機能が多すぎて何がなんだかわからないということもない。
すごくシンプルだ。

視聴の状況は、私のマンションの場合だとはじめの時期はフジテレビだけ入りが悪かったが、いまでは各局問題なく視聴できる。(これは視聴する環境や気候などに影響を受ける)
映像は「クリアな映像(地上デジタル放送だからキレイ)」とあるが、あくまで「320×180」の解像度で視聴した場合の話である。パソコンの画面サイズや解像度にもよるが画面一杯に広げると当然、写りは良くない。解像度の概念が分からないと「何で?」ということになるので注意が必要である。

しかし、私にしてみれば充分すぎる代物だ。なんと言っても外出先や電車などの移動中でも視聴できる。(移動中は多少写りが悪くなる)

また、なんと言っても「小さい」のが嬉しい。サイズは「100円ライター」と同じくらいなのとUSB接続口につける「キャップ」が付属しているのでポケットに入れて安心して持ち運びできる。
いまでは「ちょいテレ」のない生活は考えられないくらい、重要になっている。

いまでは品切れも解消して、普通に購入できるので「ちょいテレ」買うなら今がチャンスだ!

利用に際して一つだけ注意が必要である。
あたりまえの事だが、「使ったら片付ける!」ということだ。私の家ではあまりにも「ちょいテレ」が便利で生活の一部と化していたので、使いっぱなしがあたり前になっていた。(USBポートに「ちょいテレ」が接続されたままになっていた。)

うかつにも大切な「ちょいテレ」が何かモノにあたったようで、今は認識しない状態にある。
しかし、「ちょいテレ」は1年間メーカー保証なので今はBUFFALOに入院中である。

◆BUFFALO製ワンセグチューナー"ちょいテレ"(スペック)◆
 金額:9,000円くらい(詳しくはコチラから)
 インターフェース:USB2.0/1.1
 受信チャンネル:UHF13〜62Ch(ワンセグ)
 TV音声:ステレオ(2ヶ国語対応)
 画像サイズ:320×180(放送サイズに依存)
 外形寸法:W/D/H=18/58.6/12.6mm(100円ライターくらい)
 重量:12g

◆ちょいテレ バックナンバー◆
                            もっと詳しく...
ワンセグチューナー"ちょいテレ"
 ちょいテレを買ってから使うまでの操作を紹介しています。結構簡単です。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" パート2
 ちょいテレが故障した時の対応。特に固体を識別するキーのバックアップなどについて説明しています。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜DH-ONE/U2 復旧ツール編〜
 DH-ONE/U2 復旧ツール編を使って固体を識別するキーを修理前の状態に戻すツールの使い方を紹介しています。
 特に私の失敗談のところは皆さんの参考になること間違いなしです!
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜Windows Vistaでの再生〜
 ちょいテレ(DH-ONE/U2)をWindows Vistaで見るために必要な設定を紹介しています。ファームウエアのアップデートなど。
ワンセグチューナー"ちょいテレ" 〜雑学編〜
「ワンセグって何?」といった、ワンセグについての「いまさら人には聞けない」ことを説明しています。
ちょいテレが写らない。
 ちょいテレが映らない悲劇を嘆いています。
ちょいテレ用−F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)を購入しました。
 ちょいテレが映らないので「F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)」を購入した時の感動をお伝えしています。
ちょいテレ用−F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)を試してみました。
 電波の悪いマンションでの「F型コネクタ変換アダプタ(DH-OP-FA)」を使った実験を報告しています。


               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン