資格の取得について | ミニミニ管理者(システム管理者/社内SE/CIO)の独り言

[ ミニミニ管理者の独り言資格の取得について > 上級シスアドとシスアナが統合? ]
スポンサードリンク

上級シスアドとシスアナが統合?

衝撃的な記事を発見しました。「上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)とシステムアナリスト(シスアナ)の統合」が検討されているとの事です。
平成19年1月30日に経済産業省による「産業構造審議会情報経済分科会情報サービス・ソフトウェア小委員会人材育成ワーキンググループ(第4回)」においてのことです。

確かに私も上級シスアドを受験するに当たりいろいろと調べていると上級シスアドとシスアナには「類似点が多い」と感じていました。
上級シスアドとシスアナの違いを簡単に言ってしまうと「上級シスアドがちょっと業務より」で、「シスアナがちょっと開発より」という「立場の違い」くらいでしょうか?

統合する方向で議論が出ている理由は「受験者の負担」の問題だそうです。
受験者を考慮して細分化したのは良かったが、細分化しすぎて似た科目がでてきてしまったと言うことでしょうか?

これ以外にも「情報セキュリティアドミニストレータ(セキュアド)」と「情報セキュリティ(テクニカル)」試験の統合も議論されているようです。これなんかはほんとにお粗末な感じです。「情報セキュリティ(テクニカル)」は、この春開始されたばかりの試験ですよ!

まだ、議論している段階とはいえ、これから受験する身としてはちょっと「複雑な気分」です。上級シスアド?シスアナ?どっちが残るの?、セキュアドと情報セキュリティはどっちが残るの?ってな感じです。

〜まだ決まったわけではありません。あくまでも検討が始まっている段階との事です。〜


上級システムアドミニストレータのことならこちらから...


◆関連リンク
産業構造審議会情報経済分科会情報サービス・ソフトウェア小委員会人材育成ワーキンググループ(第4回)
               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ管理者の独り言資格の取得について > 1級販売士受験記 試験結果編 ]
スポンサードリンク

1級販売士受験記 試験結果編

先日、1級販売士試験の結果が届きました。
今年の試験結果は4/13(金)発送でした。

結果から申しますと...不合格でした。
今年は例年になく合格率が高く(前年11.2%、今年24.4%)、もしかしたら?などと甘く考えていましたがやはりダメなものはダメでした。

 ・商品計画と商品予算   :68点
 ・仕入計画と在庫管理   :70点(科目合格)
 ・経営とマーケティング  :54点
 ・経営計算        :58点
 ・市場調査と立地分析   :30点
 ・組織と人事管理     :66点
 ・販売計画と管理     :77点(科目合格)
 ・情報化         :80点(科目合格)
 ・面接試験        :合格

上記の様な結果でした。「商品計画と商品予算」と「組織と人事管理」についてはあと一歩で科目合格(基準70点)でしたが...残念。
あと、「市場調査と立地分析」はボロボロでした。30点とは情けない。。。確かに受験中もこの科目は解けた気がしていませんでしたので当然といえば当然かも?
それと、面接は点数は無く合格とだけありました。面接自体は特に難しい(?)ものではなかったのでほとんどの人が合格しているのではないでしょうか。さてと、来年に向けて今のうちから「1級販売士キーワード解説138」を見て、勉強始めないとな!



               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ管理者の独り言資格の取得について > 上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)の勉強を始めました。 ]
スポンサードリンク

上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)の勉強を始めました。

先日、ようやく重い腰を挙げて「上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)」の勉強を始めました。
これまでの戦績は2連敗中です。いいわけ(?)ですが、1回目の受験の時には産能大学に通っていて、ちょうど試験も学校も無い「一ヶ月」のゆとりがあったので受験してみました。このときは何故か?準備期間が無かったのに午前、午後気蝋膤覆靴董午後兇蓮B」判定で不合格でした。
2回目の受験の時は、激務であったのですが、合間を縫って3ヶ月勉強しました。
このときは、「もしかしていける(合格する)?」と思って、浮かれて「上級システムアドミニストレータ連絡会」のホームページを見たりしていましたが、結果は...午前は合格でしたが、午後気不合格でした。午後兇力席犬麓信があったのですが...脚きりのため採点されず。。。残念!

今年こそは!3回目の受験なので...「3度目の正直」を信じて頑張ります。
問題は、「午後気亮験時間の短さ」と「仕事の追い込み」です。。。
上級システムアドミニストレータ(上級シスアド)はなかなか手ごわい(合格率8〜11%)です。負けへんで〜!


上級システムアドミニストレータのことならこちらから...



               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ管理者の独り言資格の取得について > 1級販売士受験記 面接編 ]
スポンサードリンク

1級販売士受験記 面接編

先日の投稿でお知らせしていた「1級販売士」の面接試験が3/7(水)にありましたので体験談を記載したいと思います。

販売士試験がマイナーなためか、試験に関する情報を調べるにもネット上には情報が少なく、面接試験については、受験前にほとんど情報を得ることが出来なかった。面接に関して得られた情報は「表現力・説得力・問題意識」が問われるとの事だけでした。

そこで将来、受験される方の為にここで状況をお話したいと思います。ちなみに販売士は各地の商工会議所により内容が異なるのであくまでも一例として参考にして下さい。

まず、面接の際の身だしなみについてですが、私は私服で受験しました。服装は一応清潔感を意識していましたが、髪型は最近掛けたパーマが少し強くかかっていたので年配の面接官に受けがいいかは疑問でした。しかし、3級販売士(以前は面接があった)の面接ならともかく1級販売士は経営者、管理者が対象のため、いまさら(?)身だしなみは見ないかな?とも思っています。(←いやいや考えが甘いでしょう。)

次に会場の雰囲気ですが、私は東京商工会議所の4Fにて10:00頃の集合でした。会場にはかなりの人数がいるのかと考えていましたが、時間ごとに人数を呼んでいるようで、控え室には3名くらいでした。面接官が空くと次の受験者が呼ばれている感じです。
面接会場内は6〜8名くらいの面接官が個別のブース内に待機していて1対1での面接になります。

私の場合の質問内容は...
 1)あなたはどの様な仕事をしていますか?
 2)情報システムとは顧客に対するものですか?
 3)スタッフは何名くらいですか?
 4)昼夜を問わず業務することはありますか?ある場合は、あなたの立場でスタッフに気をつけることは何ですか?
 5)最近、仕事において特に気にしている点は何ですか?
 6)あなたの仕事における最近のニュースは何ですか?
といった内容でした。

総評
面接時間は5分くらいでした。面接官は年配の方で非常に物腰のやわらかい方でしたので(多少は緊張していたが)落ち着いて受験できた。
受験前には、口頭試問などにも備えて、販売士の試験範囲を一応チェックしておいたが、特には無かった。

しかしこれは私のレベル(見た目の雰囲気)に合わせてくれたのか、もしくはある意味対象外(想定は小売業の経営者、管理者層)の受験者だからか、面接内容は情報システムに関する(私の業務に関する)質問であった。

ここでどの様なことを面接官が見ているのかを考えてみたが、質問内容から「業務への取り組み姿勢が経営者(管理者)として適切であるか?」などを見ているのではないか?と感じた。

私も社内では何回か面接官を経験したことがあるが、面接を受験するのは10数年ぶりなので緊張したが面白かった。面接に際して終始気をつけた点は「笑顔を忘れない」事である。面接官も人間です。好感の持てる相手には少なからず採点が甘くなることがあります。(圧迫面接などの場合は別かもしれませんが...)

合否発表は4月中旬です。試験結果はあまり思わしくないので今回は...科目合格を目指しています。来年に向けて今のうちから「1級販売士キーワード解説138」を見て、勉強します。
               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン

[ ミニミニ管理者の独り言資格の取得について > 1級販売士受験記 ]
スポンサードリンク

1級販売士受験記

先月(2/21)、販売士の試験がありましたので受験してみました。2月に行われる販売士試験は1級と3級があります。3級販売士は、昨年取得していたので、本来の流れでは、次は2級販売士を受験する流れのはずですが、2級販売士は受験時期の都合が悪い(秋の情報処理技術者試験の2週間前)のでいきなり1級を受けてみようと無謀なことをしてみました。

なぜ、システム管理者の私が販売士を受験するかというと
 ・システム管理者には業務知識が必須のため
 ・会社が流通業に属するため
 ・会社で資格手当ての支給対象
 ・中小企業診断士の一次試験と重なる部分が多い
などが挙げられます。

販売士試験は、新制度への移行期間中で、3級販売士は平成18年7月に新制度へ移行していて、2級販売士は平成19年10月から、1級販売士は平成21年2月の試験からそれぞれ新制度へ移行します。
そのため、1級販売士は移行前の制度での受験となりましたが、この試験は科目数が多く8科目+面接(新制度では5科目+面接)となっていて試験範囲がとても広い試験です。

現時点での試験科目は...
 ・商品計画と商品予算
 ・仕入計画と在庫管理
 ・経営とマーケティング
 ・経営計算
 ・市場調査と立地分析
 ・組織と人事管理
 ・販売計画と管理
 ・情報化
 ・面接試験(表現力・説得力・問題意識)
となっています。

1級販売士の試験を勉強するのであれば、カリアックが発行するハンドブックは最低限抑えておかなければならないテキスト(このテキストの範囲から7割出題される)ですが、この他に「1級販売士キーワード解説138」なども抑えておくと心強いです。特に1級販売士試験は試験範囲が広い為、多くのキーワードに悩まされます。これらの難解なキーワードを適切に解説してくれているのが「1級販売士キーワード解説138」です。
次は3/7(水)に面接試験があるので東京商工会で受験してきます!
               最新記事へ     トップページ


スポンサードリンク


■Blog Ranking■
1. ←←サーバー構築・運用ブログあり お奨め:★★★★★
2. (ブログランキング ドット ネット)
3.にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村
4.BS blog Ranking
ブログランキングに挑戦中です。あなたもブログランキングに挑戦してみよう!
サーバー構築・運用ブログなんかもありますのでシステム管理者の方にもお奨めのサイトがあり!
ソニーストア
ボーズ・インイヤーヘッドホン